« 瀕死のココログが生存をかけて大メンテ | Start | ARIA The NATURAL・第15話 »

N・H・Kにようこそ!・第1話

店頭にコミックスが並んでいて何となくタイトルだけは知っていた作品のアニメ化。こう言う内容だったのか。ヒッキー?あの佐藤達広ってのは大学の途中でヒッキーになったらしいが一人暮らしでひきこもりってどうやるんだ? そんな彼の所にやってきたのが中原岬。彼女にひきこもりに見られたくないと言う事でバイトの応募に行ったマンガ喫茶であろう事か中原岬に会ってしまい逃げ帰ってくる。

そんな経緯で達広を「プロジェクト」に迎えに岬がやってくる。
どんなプロジェクトだ?

ちょっと第1話だけではこの先の方向性がイマイチ見えない。2話以降で判断かな。コミックスが売れていると言う色眼鏡が、面白くない話にはならないだろうと思わせているのだが、果たしてどうなるものなのか。

EDのクレジットで岬の中の人が牧野由依と知った。サクラか・・・と言うよりも私的には今の牧野由依はARIAのOPの人なんだよね。ARIAのOPはイイ。一期も二期もイイ。どうせならN・H・Kも・・・ってのはこれはイメージが違うか。

|

« 瀕死のココログが生存をかけて大メンテ | Start | ARIA The NATURAL・第15話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf N・H・Kにようこそ!・第1話:

« 瀕死のココログが生存をかけて大メンテ | Start | ARIA The NATURAL・第15話 »