« 涼宮ハルヒの憂鬱・第12話 | Start | 大阪府吹田市民w »

ARIA The NATURAL・第12話

その 逃げ水を追って…

風鈴がずらっと並んでいる空間を誰かを追って追って追って歩き回る、てのはうる星やつらに無かったっけ?
またも猫の世界に紛れ込んだ灯里。アイスミルクをご馳走になって涼んだ後は普通通りにお別れって、不思議体験に全然動じない子だねw


その 夜光鈴の光は…

ああっ!いいな、いいな夜光鈴。

そう言えば久しく風鈴と言うのを買った事も無いし、つり下げた事も無い。て言うか、最後に風鈴に親しんだのは何十年前だ。今年は風鈴を買おうかな。

ところで子供の頃は何度か風鈴を買って貰った事がある。この話の中では夜光鈴は消耗品だが、実際の風鈴はそう言う訳でもない。古い風鈴はどうしちゃっていたのだろう。

|

« 涼宮ハルヒの憂鬱・第12話 | Start | 大阪府吹田市民w »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ARIA The NATURAL・第12話:

« 涼宮ハルヒの憂鬱・第12話 | Start | 大阪府吹田市民w »