« Fate/stay night・第22話 | Start | マックスファクトリー 1/7 おねがいティーチャー 風見みずほ »

ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第10話

今回のゲストキャラはオーセッカイ星のメルバ。

ちょ、いくらなんでもオーセッカイ星ってのは非道いんじゃない? これまでの命名規則から行けばその星ないしは国の名前はそこの特徴をそれなりに表している。て事はメルバの星の連中はみんなオーセッカイなのかい。みんなからそう思われてるんだ。ヒドス。

ところでこのメルバって最初なんて呼ばれているのかよく聞き取れなかった。私は最初「ネルヴァ」って聞こえたのだが、「メルカバ」って聞こえた人もいた様だ(それは無理がw

メルバは幼い頃はリオーネにとって優しいお姉さんだったのに、このロイヤルワンダー学園で再会した時にはなんだか暗い様子に変わっていた。ふたご姫がメルバのクラスに押しかけた時は(上級生の男子が怯えていたぞw)既にもう帰ってしまった後で、レインが

やっぱり友達が居ないのかしら

って非道いセリフを浴びせるしw

メルバは以前リレーの時にフランを助けたせいでフランのグループが減点されて逆恨みされたのがトラウマになってもう人に構うのはやめようと心に決めた様だ。まあね、リレーの競技の最中に相手を助けるのもどうかと思うが、それで減点されるルールも何とかしろ。


人との関わりを断ったメルバだが、困った人を放っておけない性格は群れからはぐれたワンダードラゴンの赤ちゃんを放っておけないで木の虚の中に保護してやる。だが、このワンダードラゴンの赤ちゃんが発熱。学園へのペット持ち込みが禁止されているのを破ってミルクを飲ませに食堂へ。

なんで部屋に置いてから来ませんか。

だからトーマが例によって反応しちゃうじゃん。

トーマ「この学園に放っておけない心など必要ない」

ちょwwwwwwww
ならお前もふたご姫を放置しろよw
毎回トーマのこの場面がふたご姫の最大のギャグになってるw

そして今回も祝福の力でトーマの使い魔をしりぞけ、ワンダードラゴンの赤ちゃんには暖かいミルクを飲ませて風邪をふきとばす。

文字通り吹き飛ばす。
すげーな、どんな治癒能力だよ。


話はめでたしめでたしなんだろうけど、やっぱ減点されたよね?>ふたご姫
今週で何点になったんだ。

|

« Fate/stay night・第22話 | Start | マックスファクトリー 1/7 おねがいティーチャー 風見みずほ »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第10話:

« Fate/stay night・第22話 | Start | マックスファクトリー 1/7 おねがいティーチャー 風見みずほ »