« 女子高生 GIRL’S-HIGH・第10話 | Start | ああ、とうとうギャラクシーエンジェルまでもが »

おねがい マイメロディ ~くるくるシャッフル!~・第11話

兄に対抗する為に3日以内に彼女を作ると決めた潤。そんな訳で手近のクラスの女の子から物色したのがクラスのマドンナイヨ宮前と、( ゚∀゚)o彡゚の飯島と、美紀と真菜と歌。ほほう、これがこのクラスの四選ですかそうですか。

なんとなく人選は分かるが、美紀ちゃんを選んだ理由がポエムかよ!

と言う訳で「お姉ちゃんと買い物をする歌」以外と日曜のデートの約束を取り付けて順番にこなして行く潤。て事は、宮前ノートに100ポイント溜めたのか。つか、どうタイムスケジュールしたんだ。

美紀とのデートに美紀パパと美紀ママが乱入。
ちょwwwwwwww
美紀ママ萌えるw
て言うか、この親にしてこの子ありかい。

飯島と潤がデートしているのを見かけた有働が「軽くて軽薄で何も考えてない」みたいなロッカーになりたいとひどいセリフを浴びせながらも変身の願望を。これを嗅ぎ付けたクロミが悪夢魔法で有働をロッカーにしてしまうのだが、今シリーズここから後が弱い。今日はここまではなかなか良い展開だったのだがここで普通になっちゃったねえ。

結局4人とのデートはうまく行かなかったが(いや、美紀とはかなりうまく行った気も)、そこに登場した歌が何気に潤にフラグを仕込んで行く。今シリーズは小暮と柊恵一と柊潤で微妙に歌の奪い合いってのがうまく描かれたらいいんじゃないだろうか。

|

« 女子高生 GIRL’S-HIGH・第10話 | Start | ああ、とうとうギャラクシーエンジェルまでもが »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf おねがい マイメロディ ~くるくるシャッフル!~・第11話:

« 女子高生 GIRL’S-HIGH・第10話 | Start | ああ、とうとうギャラクシーエンジェルまでもが »