« xxxHOLiC・第5話 | Start | ワールドホビーフェスティバル有明14 »

涼宮ハルヒが大変な件について

この4月期のアニメの中で最も話題性が高い作品と言えば涼宮ハルヒだろう。「話題性」と言う括弧付きの意味では誰も異論はあるまい。YouTubeに行ってharuhiと検索すれば未だ始まって1ヶ月しか経っていないアニメなのに動画が山の様にひっかかるしEDのマッド動画もひっかかるしみくるビームなんて一体いくつ作られたんだよって位存在する。先日はアキバでEDダンスオフなんてのも企画されたみたいだし(歩行者天国の規制強化で実現しなかった様だ)、一方でそう言う突出したハルヒファンに「キメェェェェェ」と反発する人間も出て巨大掲示板ではいつもハルヒネタが賑やかだ。大体、今朝Amazonに行ったらいきなりこんな画面を見せられて、こっち見んなと思わず言いたくなる程だ。(↓クリックで別ウィンドウに拡大)

これがネットで仕掛けられた物だと言う意見もあるが、仕掛けるだけでこれだけ行けば僥倖で、第1話の様な底知れぬ力があったればこその話題性だろう。このブログの右上に「アニメ話題ランキング」と言うのがあるが、これはその日にアニメのタイトルと大体一致するブログがどれだけ検索出来たのかを出している物で、1時間毎に更新をしている。大抵の日はハルヒが最初から1位を取ってそのままぶっちぎりでこのメーターの上限である150記事にあっと言う間に到達する。これは今まで無かった現象で、ブログに作品が取り上げられるのは多くの場合放送日(とその翌日)に放送内容について言及するブログが増え、別の日にはまた別の作品が1位を取ると言う傾向にあったのだが、ハルヒだけは曜日を問わずに1位を独走してゴールしてしまう。以下に日常的にハルヒが話題として取り上げられているかが推測できよう。

確かにあの第1話は異様で、まさにシリーズとして「掴みはOK」だった訳だ。2話以降はそこまでのインパクトは無いがキョンのモノローグが面白い作品になっている。

4月のサンシャイン・クリエイションでは流石に放送から2~3週間しか経っていなかったせいもあってハルヒ本は数える程度だったが、夏コミは凄まじい事になってるのかねえ。

|

« xxxHOLiC・第5話 | Start | ワールドホビーフェスティバル有明14 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 涼宮ハルヒが大変な件について:

« xxxHOLiC・第5話 | Start | ワールドホビーフェスティバル有明14 »