« ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第7話 | Start | アニヲタばかりか鉄ヲタも●●●● »

ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第7話

ピュピュとキュキュは未だ何も知らない妖精・・・て言っても限度っちゅーのがあるだろ。いたずらにもほどがある。もうちょい見てていらつかない妖精になろう。

「自分で確かめる」と言うセリフではっとなるパティ、お前は今まで一度も自分で味見した事が無いんかい。ピュピュとキュキュがたまたま混ぜた味が凄く美味しかったからって、それはもう二度と同じ物が作れないと言う事じゃないのか。この店、本当にこれでこの先大丈夫なんだろうか。

トーマ、「町の人間と仲良くする必要などない」なんてまたつまらぬ事で使い魔を召喚してるが、いいかげんもっとこう大きな目標に向かっていく気は起きないのかよ。

今日の「宇宙のさずけた光の答え」=らくがき消し
ちょw、トーマも小さな事に拘泥してるが、宇宙も小さな事にしゃしゃり出てきてるな。らくがきが消せるならつい先日女神さまっでスクルドが泣きながら消そうとして消せなかった魔法陣を消してやれよw

|

« ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第7話 | Start | アニヲタばかりか鉄ヲタも●●●● »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第7話:

« ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第7話 | Start | アニヲタばかりか鉄ヲタも●●●● »