« マジカノ・第7話 | Start | 鉄道への飛び込み自殺 »

灼眼のシャナ・第19話

ちょwww、教授、何しに出てきたんだwww

ドミノの操る祭の櫓が変形・合体するんだが、何の役にも立ってねえええ。派手な自在式を展開したかと思ったら派手に爆発して派手にやられて帰ってる。何だこりゃあと言う感じがしたのだが、最後のシーンでは何やら今回の自在式は仕込みだった様な事を言っている。まあまた教授の大活躍を楽しみにするか。

一方、シャナは悠二が吉田一美の所に留まって自分と一緒に来ない事に激しい心の乱れを生じてメロメロ。
そこに現れたのがヴィルヘルミナなのだが、次回のサブタイが「非情のヴィルヘルミナ」と言うので、骨抜きになりつつあるシャナを見て厳しい調教が行われるのだろうか。

|

« マジカノ・第7話 | Start | 鉄道への飛び込み自殺 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 灼眼のシャナ・第19話:

» 灼眼のシャナ 第19話 「戦いの中で」 [アニメ生活]
「ポン刀に和服って、『姐さん』って感じするよなぁ」 「マージョリーさんのは、相変わらず肌に張り付いてますね」 [mehr]

verlinkt am: 17. Februar 06 06:42

» (アニメ感想) 灼眼のシャナ 第19話 「戦いの中で」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
灼眼のシャナ original sound track/アニメサントラ いやあ、前回あの終わり方には最高に興奮しました。この物語で一番盛り上がるところではないでしょうか?さあ、シャナの正体を知った吉田さんと、悠二の正体を知った佐藤がどういう反応を示すのか楽しみですね〜。そ....... [mehr]

verlinkt am: 20. Februar 06 02:20

« マジカノ・第7話 | Start | 鉄道への飛び込み自殺 »