« グッドスマイルカンパニー 1/8 スクールランブル・塚本天満 | Start | おねがい マイメロディ・第40話 »

蒼穹のファフナー・RIGHT OF LEFT

感動した

ファフナーファンで今回の年末のこの放送を見逃した人がいたら、手を尽くして見た方が良い。それ位の価値がある内容だった。12/29深夜の放送で、冬コミのど真ん中だったから見るのが元旦になったが、新年早々良い物を見せて貰った。

正直、年末にファフナーの1時間番組があると知って録画枠に入れた時は何で今更ファフナーなんて思っていた。年末だから他の深夜アニメが悉く休止だからその録画予約枠を空けて入れたが、どれかが残っていて時間が被ったら入れなかったかも知れない。そんな気持ちだった(もっとも舞-乙HiME枠だったから自動的に録画されたろうが)。それは全部誤りだった。こんな凄い作品を放送してくれるなんて夢にも思わなかった。

舞台はあのTV放送した時よりも前の一騎や総士の上の世代、ファフナーが動き出す直前の時期。今回の主人公である僚と祐未がフェストゥムと初めて交戦し未だ臨戦態勢の整っていない竜宮島をフェストゥムの攻撃から逸らす内容だが、それを見事にTV1時間枠で描ききっている。何という素晴らしい脚本だろうか。

思わぬ年末年始の贈り物で、制作スタッフに大いに感謝。

|

« グッドスマイルカンパニー 1/8 スクールランブル・塚本天満 | Start | おねがい マイメロディ・第40話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 蒼穹のファフナー・RIGHT OF LEFT:

» アニメ雑感 2006年1月9日~15日 [アニ鳴館 運営日誌 [Powered by]
蒼穹のファフナー Dead Aggressor RIGHT OF LEFT(TX:05/12/29放映、TVQ:05/12/30放映) ●A凄いものを見せてもらいました。本編よりもずっと面白く味わい深い演出が素晴らしい。「蒼穹のファフナー」という作品全体に対する印象まで変わりました。思えばTVシリーズも、仲間を失い続ける哀しい物語です。それが、見せ方の拙さのために、ストーリーが希薄だとか、設定が難解という印象の方が視聴者の中では先走ってしまった。今回はその反省からか、キャラを中心に物語を進めたのが奏... [mehr]

verlinkt am: 14. Januar 06 12:36

« グッドスマイルカンパニー 1/8 スクールランブル・塚本天満 | Start | おねがい マイメロディ・第40話 »