« ローゼンメイデン トロイメント・第3話 | Start | ヤフオクのメーラーダエモンさん »

ふしぎ星の☆ふたご姫・第32話

今日はメラメラの国でサンバカーニバル。いつもの様に不時着したファインとレインとアルテッサはリオーネに迎えられてサンバ会場へ。

リオーネのサンバ衣装キタコレ

なんつーか、今回の話はこれに尽きる気がするw。ストーリーとしてはティオきゅんの健気な話なのかもしれないが、山崎バニラから交代した事でかなり思い入れがダウンしてる。山崎バニラのままだったらティオきゅんが「僕は何をやってもダメなんです」と泣き崩れるシーンで実況サーバがぶっ飛ぶほどの場面だったかもしれない。

黒王子ブライト、今回はサンバステージでメラメラの国の住民を自分の信者にする作戦。それなりに成果はあがっていた様だ。キャメロットもナギーニョもうっとりしていたから。そう言えば、キャメロットはナギーニョ萌えの様ではあるが特におっかけはしていない。それにも関わらずキャメロットの行く先々でナギーニョに会えると言うことは、ナギーニョがキャメロットの追っかけ?w

ブライトのサンバステージを見てシェイドが「あいつ、こんな事まで」と目をむいて言うのだが、「あいつめ、とうとうこんな手段まで用いて覇権を奪いに来たか」と言う意味合いよりも「あいつ、とうとうこんな事までする程身をやつしたか」と言う雰囲気に見えたのは、ブライトの普段の情けなさがあるからだろうか。今回の作戦もウットリウグイスで人の気持ちを引きつけている間は良いかも知れないが、シェイドがウットリウグイスを解き放った途端に住民の気持ちが離れてしまうのでは、常時サンバを踊り続ける訳にも行かないと言う点でやっぱりダメな作戦だったのだろう。

実況では以下のような辛い書き込みが

▼2510 名無しになるもんっ♪ 2005/11/05(土) 10:20 ID:???
なんかさ・・・・・・
 
 
ブライト、正気に返ったら自殺するんじゃね?

う・・そうなっても不思議じゃない程リアルな話なので笑うに笑えん
(つ∀`)


ブウモの作戦が失敗して退却した後はふしぎ星の4王族が参加してサンバカーニバル。
あ゛ー
その、おひさまの国のふたりの踊りは・・・
なんでサンバにいやいや \(>x<)ω\(>x<)ωイヤーン

|

« ローゼンメイデン トロイメント・第3話 | Start | ヤフオクのメーラーダエモンさん »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ふしぎ星の☆ふたご姫・第32話:

« ローゼンメイデン トロイメント・第3話 | Start | ヤフオクのメーラーダエモンさん »