« ARIA The ANIMATION・第8話 | Start | ローゼンメイデン トロイメント・第6話 »

舞-乙HiME・第8話

ミユまで登場。本当に前シリーズのキャストが悉く出てくるな。さすらい人なのかマシロ女王に全然ひるまずに「無礼は許さない」と。そこら辺はまあどうでもナツキとならんで素晴らしいへそ出しですな(を

前回の激動の話とうってかわって今回はあまり緊張する場面も無し。かと言って弛みすぎるシーンも無し。ちょっと平坦だったか。弛みと言うとあの泥棒被りとか(そんなもんまで教えるばっちゃって一体)、多分アリカがあらぬ呪文を言ったら開くだろうなと思った扉の呪文が鰯だったとか。「鰯の頭も信心」かよ、それ。

HiME同士が戦った過去の歴史が語られる話だったが、気持ちだけで人間の社会から戦争は無くなるものではないぞ、アリカ。戦争は利害によって生じ、利害によって防げる物だ。今の日本が自分から戦争をする事があり得ないのは安定した国際関係が自国の利益になるからだ。間違ってもトチ狂った「無防備」宣言が戦争を防げるなんて思わない事だ。


ところでやっぱ気になるのはナオ・チャンのお手伝いだなw
ニナが顔を赤らめてましたが。

|

« ARIA The ANIMATION・第8話 | Start | ローゼンメイデン トロイメント・第6話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 舞-乙HiME・第8話:

» (アニメ感想) 舞-乙HiME 第8話 「運命の軛」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
アリカとマシロの契約により物語が大きく動き出し始めたこのアニメ。全てはこれからと言った感じですね。正直かなり楽しみです。さて、今回もプッチャン達にお願いしましょうかね?好評だったかは定かではありませんが・・・。 ... [mehr]

verlinkt am: 03. Dezember 05 09:01

« ARIA The ANIMATION・第8話 | Start | ローゼンメイデン トロイメント・第6話 »