« 生活保護を受けていた男性が40万円のプラズマテレビを買った事をチクられて殺人 | Start | ガンパレード・オーケストラ・第2話 »

魔法少女リリカルなのはA's・第2話

前回から引き続いてフェイトちゃんのお迎えイベントを絶賛開催中。

今回は敵方のヴォルケンリッターがドイツ語を喋ってると言うのは分かった。何て言ってるか分からんがw やっぱりそれなりに単語数知ってないと引き出しが乏しいから綴りが分からない。Wolkenritterって「雲の騎士」か? Schwäben fliegenだのPanzer Hindernis(「装甲防御」これは何となく意味が通じそう)だのと聞こえたのはなんやねん。

激しい戦闘が終始繰り広げられる第2話だが、なのはの方にフェイト・ユーノ・アルフが加わってもヴォルケンリッター側はすぐにシグナム・ザフィーラが加わって最後に伏兵シャマル。初戦は強襲を受けたなのは側が圧倒的に不利で、最後になのはは魔法の力(?)を抜き取られる。

なのはも心配だが、レイジングハートも心配だなあ。

|

« 生活保護を受けていた男性が40万円のプラズマテレビを買った事をチクられて殺人 | Start | ガンパレード・オーケストラ・第2話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 魔法少女リリカルなのはA's・第2話:

» 魔法少女リリカルなのはA’s #2 [パズライズ日記]
それは、小さな願いでした 望んだのは静かな日々 待っていたのは、遠く離れた大切な友達との再会 だけど、訪れたのは突然の襲撃者 出会い、戦い、大きな力 運命が、今静かに動き始めて 嵐の中でも、心を繋げた絆を信じて 夜、電話で会話するアリサとす....... [mehr]

verlinkt am: 13. Oktober 05 18:26

« 生活保護を受けていた男性が40万円のプラズマテレビを買った事をチクられて殺人 | Start | ガンパレード・オーケストラ・第2話 »