« 灼眼のシャナ・第1話 | Start | ソルティレイ・第1話 »

ARIA The ANIMATION・第1話

全然期待していなかったのに予想を覆して面白い。

気持ちよいテンポで話が進む。ちょっと主人公の水無灯里の葉月絵理乃が一本調子な感じがするが、話にそれなりの起伏があるのでそれに助けられている感じだ。

話しぶりから本来の地球であるマンホームとは別の星が改造されて水の惑星アクアになり、そこにネオ・ヴェネチアがあるらしい。ちなみに灯里がアクアに着陸する時に出たヴェネチアは現実のヴェネチアと大体同じ地形だ。中央の逆S字運河と言い。(GoogleMaps参照)
参考資料:

ただ、マンホームの生活は自然な生活からはかなり違う様な言いぐさだった。食べ物は自動供給される代わりに元の形をなしていない様だ。


灯里の相手役の藍華も面白そうな性格だし、期待を持てそうな作品だ。

|

« 灼眼のシャナ・第1話 | Start | ソルティレイ・第1話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ARIA The ANIMATION・第1話:

« 灼眼のシャナ・第1話 | Start | ソルティレイ・第1話 »