« ふしぎ星の☆ふたご姫・第31話 | Start | BANDAI ふしぎ星のふたご姫 ふたご姫DX »

おねがい マイメロディ・第31話

恵一がうっかり踏んだせいでクロミの弱点がしっぽだと分かる。ふーん、では、マイメロは? と言う事で、恵一は歌に探りを入れる事に。

そう言う訳でふたりっきりのデートのお誘いキタコレ
お迎えの車のナンバープレートが「MOTE×2」。
モテモテかよ!
この調子だと恵一の愛読書は「神聖モテモテ王国」だな。

何気なく遊園地があちこち貸し切り状態になっていて、トドメはレストランが貸し切り状態。そんな所になんで青年は入って来たんだ。外から見れば高そうな店くらいはわかるだろう。NO!と言えないものだからそのまま注文しちゃうし。それを尻目に恵一はやけにストレートに「マイメロの弱点は?」とか聞く。で、歌も歌で「耳」って、個人情報だだ漏れですな。

マイメロの弱点と、悪夢魔法の候補を一気に手に入れた恵一はクロミに携帯で連絡。着ボイスがあのバクの人生勝ち組ボイスでなくて恵一のに戻ってる。バク、流石に恵一の着ボイスは消さずに残しておいたんだな。

と言う訳で悪夢魔法で青年はNO!MANに。
これがまた増殖するんだ。
増殖できるんならお前は外務省にでも行ってこい。アジア大洋州局の連中をNO!MANにして特定アジアの連中がガタガタ言っても全部NOOOOOOOOOOOOOOO!と言える様にして来い。それが国の為だ。

クロミの悪夢魔法を止めようとするマイメロだが、クロミに弱点の耳をひっぱられて気絶。
おお、クロミ側全面勝利!
魔法の力が劣勢になった時は「もーっと」で済ませてしまったマイメロ側だが、果たして弱点と言う致命的な問題はどうやって解決するのだろう。


ところで、今回の落ちはNO!と言えてすっきりした青年が告白された相手にまでNO!と言ってしまうと言うもの。それが今週のオチ。

青年(´・ω・`)カワイソス


つか、脚本ひでえ!w

|

« ふしぎ星の☆ふたご姫・第31話 | Start | BANDAI ふしぎ星のふたご姫 ふたご姫DX »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf おねがい マイメロディ・第31話:

» おねがいマイメロディ #31 [ナナは7番のナナ]
先週からずっとトイレ掃除を続けているバクくん。 クロミはさぼっていたうえにバクくんを虐待します。 オイラコイツ嫌い! 柊にしっぽを踏まれ気絶するクロミ。ザマアミロ!!! フラットくんと一緒にゲームをしているマイメロ! のんびりしているのでゲームには向い... [mehr]

verlinkt am: 30. Oktober 05 21:43

« ふしぎ星の☆ふたご姫・第31話 | Start | BANDAI ふしぎ星のふたご姫 ふたご姫DX »