« ラムネ・第1話 | Start | 銀盤カレイドスコープ・第2話 »

おねがい マイメロディ・第29話

小暮、とうとう告白。

と言っても本人(歌)は直接聞いてないけどね。

そんな小暮が歌にちょっかいを出して絶交を言い渡されるも、周りは小暮の気持ちを見抜いてる。て言うかまあ分かりやすいし。だが小暮は勢いで宮前貴子とデートをする事になるが、貴子が歌の悪口をデート中に言った事でほっぱらかして先に帰ってしまう。これがクラス中に知れ渡り貴子のプライドはズタズタ。ここにクロミの悪夢魔法が登場だ。

それにしても、貴子が小暮にデート中に置いてきぼりにされた事って、小暮がわざわざ他の奴らに言う訳が無いしましてや貴子が言う訳がない。

と言うことはあの場に居たのはマイメロとフラットな訳で、

世間に流布したのはマイメロか

悪夢魔法でクラスの女子は貴子を除いて全員男子に変身。最初、歌が男の子になってるの分からなかったよ。髪の毛が短くなって胸が無くなって、そして・・・・それで・・・・まあ、あれだ、全員下をみて悲鳴あげてるし。

マイメロ「みんなかわいい」

って何がかわいいんじゃ、何が。

満を持して貴子がマドンナ様(て言うか、どっちかと言うとあれじゃ単なるカーニバル)で登場。はあとマークの矢で次々と自分の下僕に。問題の歌・小暮ペアもマドンナ・ラブ・ミー・チェーンで小暮を縛り上げて餌食にしかける。ここで歌の男らしい行動に小暮は目が覚めるのだ。ええんかい、男らしい行動で目が覚めて。

今日のメロディマークの標的はフラット君。
いきなり髭が生えて薔薇を加えて「女の子って魔法でできているのさ、セニョリータ」と、謎のラテン民族になって悪夢魔法を解消。

しかし、今回の件ですっかりあちこちにフラグ立ちまくり。


それにしても今回の話はまた笑わせて貰った。あちこちに色々ポイントが仕込まれてる。

バク・ホーフェンベルク・フォン・シュトロハイムってなんだよw
そして極めつけはマイメロのママだ。
「女の子にわざと他の女の子の話をするのは、(一瞬の微妙な間)不器用な男の子がかまって欲しいからよ」
「フラット君はボーイフレンドにはいいけど、(一瞬の微妙な間)本気になっちゃダメよ」

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
新しいキャラ設定キタコレ


ところで今日の実況サーバは超不調。プリキュアの時にすでにダメで、マイメロが始まった瞬間は復活したかなと思ったらやっぱりダメになった。

▼1746 名無しになるもんっ♪ 2005/10/16(日) 09:32
アパッチログがあふれてるんじゃね?

って実況中に書いたんだが、どこが不調だったんだろう。
OP付近で鯖がダメだったのは分単位のレス遷移でも明か。
9:31-9:34辺りでほとんど書き込めていない。

|

« ラムネ・第1話 | Start | 銀盤カレイドスコープ・第2話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf おねがい マイメロディ・第29話:

» おねがいマイメロディ 第29話 [べーくん旅日記]
 ラブコメの傑作。 非常に良い。 べた褒め。 惜しむらくは、私が宍戸声に最近辟易... [mehr]

verlinkt am: 16. Oktober 05 19:31

» おねがいマイメロディ #29 [ナナは7番のナナ]
歌ちゃんと美紀ちゃんの交換日記をひろった木暮が見ていたせいで歌ちゃん大激怒! 歌ちゃんが木暮を追いかけ回している時に何をしているマイメロ。 ノートを広げて何する気なんだ?「うたちゃんけんかしてる」ってのんきだなおい! 木暮に絶交宣言して教室を出て行く歌ち... [mehr]

verlinkt am: 17. Oktober 05 10:11

« ラムネ・第1話 | Start | 銀盤カレイドスコープ・第2話 »