« おねがい マイメロディ・第26話 | Start | 10月からのアニメ新番組 »

ギャラリーフェイク・最終回

今年の1月8日に放送が始まるまでは期待をしていない作品だったのだが、序盤は藤田の力で事態をひっくりかえす面白味が中盤からはそれ以外に人間模様で非常に魅せてくれる内容になって、この3クール毎週日曜の午後の紅茶のひととき(土曜深夜録画で日曜に再生)を楽しませて貰った。いい作品だった。

2クール物が1クール延長になったと思われるが、そうだとしたら延長した理由も肯けるし、また2クールのクライマックスの付近にいい話があったのもそれが本来のクライマックスだったからかもしれない。「レンブラント委員会の挑戦」「父の値段」「レディー・サラ」など良かった。

最終回はサラが全く絡まなかったのが残念だったが、メトロポリタンでの藤田の話としてこれはこれでギャラリーフェイクとしては納得の行く最終回だったと思う。

多分今期終了アニメの中では私には一番の作品だったと思う。

|

« おねがい マイメロディ・第26話 | Start | 10月からのアニメ新番組 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ギャラリーフェイク・最終回:

« おねがい マイメロディ・第26話 | Start | 10月からのアニメ新番組 »