« 衆議院選挙開票速報はTBSの勝ち | Start | 天声人語がドイツを侮辱 »

ぱにぽにだっしゅ!・第11話

あれ?
OPがまた黄色いバカンスになってる。ルーレット☆ルーレットは不評で1回限りか?<いやそれは違うだろうが

L字が~。折角選挙のL字が回避できたと言うのに自らL字で狭くしてどうしてくれんねん。
今回は6号さん中心の話。「~オブ・ジ・イヤー」の印象しか無かった6号さんだがあらためてこうやって見ると出色のまともな人間じゃないかw

その6号さんが見えない屋根のついたオープンカーに乗って誰かとドライブ。その誰かとは誰だ、と興味津々の1年C組の面々は車の持ち主が6号さんの好きな相手に違いないと言う事でベッキーが持ち主探し。

じじぃかよ!

40年ぶりの運転に死にそうになるベッキーだが、あの学校はちゃんと定年があるのなら今まで免許を持って運転していた期間より遙かに長く運転してなかったって事じゃないか。つか、40年前の車ってダブルクラッチのコラムシフトじゃないのか。て言うかオート三輪?

結局真の持ち主はA組の五十嵐先生で、6号さんの反応は好きとかではなくて憧れの気持ちだったのだ。

だが、憧れがやがてぱやぱやに

なる日もあるかもしれんぞ。

|

« 衆議院選挙開票速報はTBSの勝ち | Start | 天声人語がドイツを侮辱 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ぱにぽにだっしゅ!・第11話:

« 衆議院選挙開票速報はTBSの勝ち | Start | 天声人語がドイツを侮辱 »