« 神田駅前にコスプレ焼き肉 | Start | 機動戦士ガンダムSEED DESTINY・第50話 »

苺ましまろ・第10話

湖畔の喫茶店で限定8個のケーキを見かけて気まぐれに4人におごってやろうかと言う気を起こした伸恵。電話で呼び出す時に単なる命令にしてしまったのが失敗の元。一言「ケーキを奢ってやる」と言えば4人と一目散にやって来たろうに。

東が「イースト」で西が「ウエスト」、じゃあ北は?と言う茉莉の問いにアナが「スノー」の反対で「ノース」と覚えれば良いのですわとか言ってる。反対だったら暖かいんじゃないのと言うのが茉莉の突っ込みなのだが、それ以前に本来は英語のネイティブであるべき人間がスノーの反対はノースと覚えなくてはならないと言う所への突っ込みは無かったのか。

もっと言うならスノーの反対読みがノースなんてんは音節文字にどっぷり浸かった日本語を母語とする人間の発想だろう。


やけに話がずれた気がするがw、まあ何だかんだあってもとりあえずケーキにありつけた訳だ。今日は。

ところであの公園はどこがモデルなんだろうね。湖畔にバス通りもある公園。図書館も近いらしい。城北図書館とか言っていたが。

|

« 神田駅前にコスプレ焼き肉 | Start | 機動戦士ガンダムSEED DESTINY・第50話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 苺ましまろ・第10話:

« 神田駅前にコスプレ焼き肉 | Start | 機動戦士ガンダムSEED DESTINY・第50話 »