« 魔法先生ネギま!・XXIV時間目(第24話) | Start | 創聖のアクエリオン・第11話 »

極上生徒会・第11話

絢爛学園生徒会、略して絢爛生徒会・・・ってあんまり略してないじゃないか。絢爛生徒会長の令華、わざわざ極上生徒会の部屋にまでやって来て相手の悪口を言うのは小物っぷりの証拠ではないかと思ったら、奏会長の前では妙に卑屈に。


系列なのか・・・


不戦敗になっては奏会長が高慢ちきで嫌な女と言う事になると、会長自身が深く静かに怒った為に生徒会のメンバでフットサルの試合に出る事に。それを知った絢爛学園側も生徒会のメンバで参加すると隠密から連絡が・・・・って敵の部屋から堂々と連絡するのが隠密かよ!

ダメさ加減で練習にへこたれそうになる面々に、ゆきみ先生が大嘘を言って12時間だけはしごく。12時間の成果を携えて極上生徒会のメンバが試合に臨むが、絢爛生徒会の方は審判を買収して味方にしていた。


お前は○国のサッカーかよ!


挙げ句の果てに、スクランのララ・ゴンザレスの様な助っ人が。
ところが極上生徒会の方も秘密兵器矩継琴葉を投入してねじ伏せる。矩継琴葉って素顔はどんな感じなんだろうね。

|

« 魔法先生ネギま!・XXIV時間目(第24話) | Start | 創聖のアクエリオン・第11話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 極上生徒会・第11話:

« 魔法先生ネギま!・XXIV時間目(第24話) | Start | 創聖のアクエリオン・第11話 »