« ケロロ軍曹・第37話 | Start | 学園アリス・第7話 »

機動戦士ガンダムSEED DESTINY・PHASE-09

地球連合とプラント、開戦

だが、開戦理由がへぼい。アメリカを揶揄した様なシナリオだが、あんな開戦準備であんな戦争しかける国があるか。わずか2年ほどまえにあれだけの総力戦を戦った相手にいいがかりをつけた開戦が出来る訳ないじゃないか。戦争をなんだと思ってるんだ。アフォですか。

いきなり核攻撃をしかけるが、それはとりもなおさず通常兵器では潰せない相手である事を語っている訳で、なおのことこんな開戦が出来る訳がない。そして核先制攻撃をしかけるならMSに搭載したランチャーで核ミサイルを1方面から撃ち放つなどと言う手抜きの攻撃をする訳がない。前の戦争時のアズラエルの作戦からみて退化してるではないか。

しかし、おかげでプラントの新兵器(ニュートロンスタンピーダー?)で核攻撃部隊は全滅。1方面からだけで助かったな議長。兵器は常に最先端技術を身につけておかないとダメだな。


と、まあ、経過はともあれまたぞろ戦争状態に突入した地球連合とプラント。ガンダムお約束の状態が始まった訳だ。

で、最後に出てきたのがラクスならぬラクツー?
普通、偽物は本物に比べて目がつり上がってるのがお約束だが、こっちは胸がでかいのが偽物の印か?

これは新しいお約束だ!w

|

« ケロロ軍曹・第37話 | Start | 学園アリス・第7話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 機動戦士ガンダムSEED DESTINY・PHASE-09:

« ケロロ軍曹・第37話 | Start | 学園アリス・第7話 »