« NHK FM でバイロイト音楽祭2004 絶賛放送中 | Start | 蒼穹のファフナー・第25話 »

げんしけん・第12話

前回のぼや騒ぎで部室が使えず、処分待ちのげんしけん。いや、この時点では現視研か。冒頭でやけにあちこちの部屋が出てると思ったら、居場所を求めて各人の部屋を巡っていたのか。やっぱり斑目の部屋が一番納得出来るなw 普通あんなもんだろ。へ?違う?

ナイロンザイルの様な神経と見られていた春日部も、しかし今回の件はへこたれていた様だ。泣いた、泣いたよ。本物泣き。とどめを刺せたのはやはり斑目か。でもねえ、各人の部屋を巡ってる時の春日部は全然そんな風には見えなかった。勝手にスケブを見るし、押入の中見せて貰うし。あれで斑目に分かれと言うのも酷な話だ。

結局部室一時使用停止とボランティアで復活が許されるが、それがもろにコミフェスとぶつかるせいで、買い出しは唯一空いていた春日部に託される。しかし、何が何でも12/30に買っておかなければならない理由がそれか。マジそれか。お前ら哀しすぎw

ところでコミフェスで春日部の後ろを猛然と付いてきていた子って、笹原妹?EDのクレジットにも出ていたしそうみたいだね。「だー」だけで登場かい。
それはともかく、会場で走っちゃいかんよ、走っちゃ。

斑目はこれを機会に会長を引退して後任に笹原を。笹原は次回コミフェス67へのサークル参加を誓うのであった。しかも


男性向け創作で。


確か絵を描けるのは久我山だけと言う話だったが、大丈夫かい。
まあ、そんな心配するまでもなくげんしけんは落選するだろうけどね。


鉛筆書きは書類不備だから


げんしけんの1クールは楽しかった。まあ、同人とかこの辺の世界とあまり縁が無いとそうでもないかもしれないが、縁がある人間には充分楽しめた。個人的には、私の大学時代はあんな感じの物がなかったので(月刊OUTがやっと創刊された頃だったし)、見るたびにいいなーうらやましいなーと言う話ばかりだった。
それも今回で「糸冬_| ̄|○」だ。今まだ学生の諸子は、だから今の幸せな環境を存分に満喫して欲しい。

失道しない程度にw

|

« NHK FM でバイロイト音楽祭2004 絶賛放送中 | Start | 蒼穹のファフナー・第25話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf げんしけん・第12話:

« NHK FM でバイロイト音楽祭2004 絶賛放送中 | Start | 蒼穹のファフナー・第25話 »