« 冬のアニメ新番組 | Start | 今年は平年より+0.99度高温 »

KURAU Phantom Memory・第24話

KURAU最終回。

リナクスのクラウは溢れ出たリナクスを元に戻すのに力を使い果たし、人間のクラウを元通り戻すのに最後の力を使ってこちらの世界から居なくなってしまう。対のクリスマスを残して。

それから10年。みな各々の暮らしを作り上げていた。だが、クリスマスはひとり対のクラウを失った哀しみは埋められないままでいた。だがやがてリナクス達は新しい世界を見つけ、そこへ向かう。そしてリナクスのクラウもクリスマスのもとに戻ってきた。


先週出せる物は出してしまった感で、正直この最終回は物足りないものがある。リナクスが出て行ったクラウがそれまでのクラウとは全く区別が付かない為に、「彼は」と出て行ったリナクスを三人称で呼ばれても違和感がある。

せめてもの慰みは、アヤカもクラウも新しい家族が出来たがそれを描かなかった点だ。下手に明確に登場させては興ざめだ。


最終回は物足りなかったものの、シリーズ全体は充分楽しませて貰った。OPとEDはよく出来ているし。最近の2クール物の中では良い作品であったと思う。

|

« 冬のアニメ新番組 | Start | 今年は平年より+0.99度高温 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf KURAU Phantom Memory・第24話:

« 冬のアニメ新番組 | Start | 今年は平年より+0.99度高温 »