« tactics・第9話 | Start | 暖かかった11月・寒かった10月 »

K-BOOKSが同人誌委託販売から撤退

アキバBlogさんの記事「K-BOOKSが委託同人誌事業から撤退。アキバの同人誌業界も淘汰の波?」で知った。

私としてはちょっと驚きであるが、2ちゃんねるの同人板のスレではあまり驚愕を以て受け止められていない。まあそんなものかと言う様な流れになっている。ただ、K-BOOKSの告知ページのLast-Modified:が11/30 17:53:42と言う様に発表からまだ日時がそんなに経っていないので情報が流れきっていないのかも知れない。

アキバBlogさんのところで「アキバの同人誌業界も淘汰の波?」と書かれているが、本当に最近は同人誌委託販売をしている店が増えてとてもではないが把握しきれない。大体、あきばお~まで参入してそんなに需要と供給はあるのだろうか。同人板のスレでは虎があれば無問題とか書かれていていたりする。一方でメッセの方は全然と言う書き込みもあるので、メッセはゲームに特化して同人誌委託販売は切り捨てる日が来るかも知れない。逆に虎は同人誌部門が斜陽になったら会社そのものがかなり大変そうだ。


気がかりなのはK-BOOKSの告知ページで書かれていた「昨今の委託同人界を取り巻く環境の変化に対応しきれていない現状と、認識の甘さを見つめ直しました」と言う文面で、これは単なる販売競争に敗れつつある事を意味しているだけなのか、あるいは同人作者の対面販売でない同人誌委託販売に対して著作権やらその方面からの厳しい風が吹きつつある事もかんぐってしまっていいものか判断がつきかねる。

|

« tactics・第9話 | Start | 暖かかった11月・寒かった10月 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf K-BOOKSが同人誌委託販売から撤退:

« tactics・第9話 | Start | 暖かかった11月・寒かった10月 »