« 魔法少女リリカルなのは・第4話 | Start | 神無月の巫女・第4話 »

うた∽かた・第4話

今回の犠牲者(?)は智子。
あのまま放置していたら死んでいたのか? 一夏が「まじめで」助かったってそんな程度にしか思っていないのか、智子。そんな所が中学生なのか。と言うか、最近の中学生って「男の子の所に泊まって来ちゃうんじゃない?」なのか('A`)

一夏、この夏休みで次から次へと言いたくもない嘘をつかざるをえない羽目に陥らされてる。もっとも「試し」のせいでそれを引き起こしている張本人がいるのだが。でも今までよい子で育ってきた一夏には辛いなあ。
そしてそれがせいいっぱいで気づかなかった舞夏の心の涙って何だ?

学校から出発するバスのを見送る家族の中に、ふかぶかとお辞儀をしている黒めがねがいるのだが、あれは蛍子の関係者なのかw

今回が水の神とすると、前回のは?

|

« 魔法少女リリカルなのは・第4話 | Start | 神無月の巫女・第4話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf うた∽かた・第4話:

» うた∽かた 第4話 あの日出会わなければ、今も笑えていたのかな [いぬ日記]
● うた∽かた 第4話「驟雨の湖畔」。いぬが大好きだった、「キディ・グレイド」。スタッフが共通な人が多いだけだに、空気とか雰囲気が、たいへんいぬ好みなんですよ... [mehr]

verlinkt am: 25. Oktober 04 15:11

« 魔法少女リリカルなのは・第4話 | Start | 神無月の巫女・第4話 »