« 忘却の旋律・第24話 | Start | ブルックナーには阿波踊りがよく似合う »

ギャラクシーエンジェル第4期・第23&24話

エンジェルなかまボコ

ちとせ、このシリーズ開始時は4期の花形サブキャラかと思ったら、なんて不憫なキャラなんだ・゚・(ノД`)・゚・

おのれの性格が招いた結果とは言え、ツインスター隊からも見放されエンジェル隊に異動。ところが全く居場所の無いのを嘆いていたらノーマッドに諭されて自らをぬいぐるみと化す。その結果晴れて必要とされる日が来るのだがそれも長くは続かなくてゴミ箱行きとは・・・。

このままシリーズが終わっていたらなんて救いようのないひでえ話かと思ったが、しっかりBパートで復活していたので、まあ良しとしますかw


カレイ煮付けカレー

ヴァニラさんが男をつけまわすからには何か理由はあるかと思った。で、最初にすれ違った時の回想シーンを見てこりゃ復讐かと思ったのだが、キャラクタはヴァニラだし、そんな単純な話をGAでやるだろうかと思って見ていたらやっぱり復讐だった。なんだ、簡単な脚本だな。

最後にちらと出たちとせの
「今誰か復讐と言う私のいけてるミドルネームをお呼びになりました?」
が激しくワラタ


さて次回は早くも最終回。果たして第5期はあるのだろうか。今期のこの調子だと無い方が濃厚だろうなあ。個人的にはGAは大好きなので第5期を1年後位に希望したいところだが。
ちとせが初めての最終回を楽しみにしていたが、周りの「知らないって幸せだな」の台詞からヘタすると最終回出番無しの刑(by千鳥)が待ってるかも知れない。

|

« 忘却の旋律・第24話 | Start | ブルックナーには阿波踊りがよく似合う »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ギャラクシーエンジェル第4期・第23&24話:

« 忘却の旋律・第24話 | Start | ブルックナーには阿波踊りがよく似合う »