« ニニンがシノブ伝・第9話 | Start | ふたりはプリキュア・第30話 »

マリア様がみてる~春~・第10話

由乃さん、なんでまた剣道部に・・・って、令様の件を除いても時代小説が趣味とか言う話だったから、あながち筋の通らない話ではないが、その年まで心臓病の影響で運動らしい運動をしていない人間に剣道はきつかろうに。もっとも令様にしたところで由乃さんの身体の件を除いても今回の話の最後の方で出る理由から剣道部入部を止めたのだが。

由乃さんの剣道部入部届けの件を聞いて翌日熱を出して学校を休む程の精神力の弱さでは仕方あるまいw

ところが、由乃さん意外に体力がある。ヒンズースクワット楽々やってるし。腕立て伏せも楽々やってるし。心臓の代わりに核融合炉を入れた改造人間と言う噂も伊達じゃないと言う訳か。ちなみにこのヒンズースクワットの動画もなかなか良くできていて、あの演説動画と言い、由乃さんは妙な所で美味しい場面を貰っている。

最後は「雨降って、人、傘忘る」。なんじゃそりゃ。
ともかく百合百合な結末で黄薔薇注意報は終わる。

あの朝日新聞のはがき通信欄に投書した72歳のじいさんは、今回の話を見てまた(;´Д`)ハァハァしたのだろうか。

リンク先が消えた時の為に、一応保存

平成16年7月25日 朝日新聞朝刊36面 はがき通信欄
 
 アニメ「マリア様がみてる」(テレビ東京系、日曜前7:30)を孫と一緒に見ている。
 少女が学園生活を重ねて成長していくという設定は少女漫画として王道であるが、 主役の少女が未だ16歳にも関わらず女生徒同士でいちゃつき、それに飽き足らず安 来節 まで踊るとはいかがなものか。
 この美少女たちのセーラー服姿は子供には有害であり、よからぬ性に対する誤解を 招きかねない由々しき事態である。
 だが私はこの齢(よわい)にして、主人公の体操着で安来節を踊る姿を見ているとま だまだ男として現役だと思い知らされる。 (豊島区 ○○○○ 無職 72歳)

今回は由乃さんの体操着姿のヒンズースクワットで逝ったかな?

|

« ニニンがシノブ伝・第9話 | Start | ふたりはプリキュア・第30話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf マリア様がみてる~春~・第10話:

» マリア様がみてる投書ネタは誤情報 [ユラクラクラゲ@オタカイキカソクニッキ]
 昨日国会図書館に行く用事が有ったので、ついでにこれ((http://d.hatena.ne.jp/zunndada/20040829#p1))を調べてきました。  結果は、この投書が載ったかどうかは ... [mehr]

verlinkt am: 12. Oktober 04 21:26

« ニニンがシノブ伝・第9話 | Start | ふたりはプリキュア・第30話 »