« アキバの路上看板取り締まり | Start | 爆裂天使・第20話 »

月は東に日は西に・第8話/Wind -a breath of heart-・第8話

前半はにはに

今まで普通に日常を繰り返して来たはにはにに此処に来ていきなり波乱と非日常が入り込んで来た。美琴の両親が前に住んでいた土地にウィルスが大流行して亡くなった事(をいをい、そんな大事件を直樹は知らないのかよ)。直樹が日本に来て行方不明になっている美事の弟に似ている事(じゃあ、海外から来たのか)。

そして行方不明の美事の弟と思われる人物を追って直樹は保奈美をほっぽらかしてしまうのだ。いきなり波乱含みの展開となって来た。

それにしてもこいつら天文部だったのだなーと、今更思い出す今回のエピソードw
で、来週は「夏祭り」?Windの一週遅れかい。


後半Wind

Wind音頭キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!

いや~15分番組で音頭が来るとは思わなかったよ。
これでファフナー音頭が来たらもう本望だね。

Windは今回夏祭り。みなも、流石一歩を踏み出しただけの事はあって攻勢をかけて来ている。真はまだまだぎこちなさが残るが。気持ちが全然整理ついておらんのだな。だから彩が夜店の散策に加わってくれるとほっとするのだ。

話の流れから彩は二人から離れた別行動にはならないだろうとは思いつつ、一方で彩なら強硬に別れるのではないかとも思った。

3人でひととおり夏祭りを堪能して「おひらき」と真が言った時のみなもの名残惜しそうなつぶやきが印象的だ。

彩がいなければどうした?みなも


それにしても、今回はやけに飛行船が飛んでいた。

|

« アキバの路上看板取り締まり | Start | 爆裂天使・第20話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 月は東に日は西に・第8話/Wind -a breath of heart-・第8話:

» まつりー Wind 第8話 [いぬ日記]
● Wind -a breath of heart-第8話「夜空と風と」。前回の海に続き、夏祭りか!彩(ひかり)の浴衣が、イイ!やばい、いぬの中で、みなもを超... [mehr]

verlinkt am: 28. August 04 19:32

« アキバの路上看板取り締まり | Start | 爆裂天使・第20話 »