« 暑かった今年の7月、涼しかった昨年の7月 | Start | カレイドスター・インターネットラジオ「そらとレイラの すごい 線香花火」 »

蒼穹のファフナー・第5話

4角関係キタ━━━━(≧∀<)━━━━ !!!

新国連のヘスター・ギャロップ事務総長から通信。
「この戦時下」だそうだ。と言う事で、世界全体で平時ではないらしい。雰囲気的にはフェストゥムが人類に対する敵となっているのか。だがアルビスが新国連と協働しないのは何故なのだろう。

核ミサイルの脅しか(ミサイル1発を比喩的に表現したらそれしかないだろう)、マーク・ゼクスを新国連に引き渡す事になる。ゼクス!ゼクスかよ!じゃあ、マーク・エルフのエルフって11のエルフだったのか!たたみかける様にマーク・ドライ、マーク・フィーアと言われたらもうそう言う意味だ。ドイツ語の数詞だったのだ。

ノートゥングモデルは最低でも11機は製造されていたのか。ってノートゥングモデルかよ!
ノートゥングはジークフリートがファフナーを倒す時に使った剣だぞ、こら。

一騎を待ち続ける翔子。付き添う真矢。翔子に関わろうとする甲洋。
と言う事で、微妙な4角関係の出来上がりだ。
しかし、この関係、次週予告を見ると・・・・・(つД`)

4人でカードゲームやるならツー・テン・ジャックだよね(マイナー

フェストゥムの出現はソロモンの予言によってなされる。
予言かよ!w

スフィンクス型フェストゥムに襲われる新国連軍。
「フェストゥムには通常兵器ではだめだ」w
いや、マジで新国連軍は通常兵器しか持っていないのか?

「沈んでくれれば、いいものを」
総士、すっかり憎まれキャラにまっしぐらだ。

「私はあなたの帰ってくる場所を守っています」
翔子~!
絶対死にそうもないキャラに向けてその台詞は・・・・

一騎が新国連軍を救援に出向いているすきに、もう1体のフェストゥムが竜宮島に。
やはり通常兵器では歯が立たない。いいように荒らされる竜宮島。
ここであの「約束」が。
「お願い、一騎君の島を壊さないで」


 


次回、蒼穹のファフナー第6話「ぎせい」
・゚・(ノД`)・゚・

そんな話やめてくれ…

|

« 暑かった今年の7月、涼しかった昨年の7月 | Start | カレイドスター・インターネットラジオ「そらとレイラの すごい 線香花火」 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 蒼穹のファフナー・第5話:

« 暑かった今年の7月、涼しかった昨年の7月 | Start | カレイドスター・インターネットラジオ「そらとレイラの すごい 線香花火」 »