« スウィート・ヴァレリアン・第4話 | Start | DearS・第8話 »

マリア様がみてる~春~・第9話

乃梨子ってもっと全然静かなキャラなのかと思ったら、これだけつっぱるキャラだったのか。だから中の人に清水香里がなった訳だ。

乃梨子がまだ志摩子のスールでないと聞いて紅茶を吹き出す令。で、それが向かいに座っている祥子の顔にw これって原作にある描写なのだろうか。さりげなく拭いている所がアニメならではの微妙な演出だ。

「山百合会を盤石にする為に、一日も早いロサ・ギガンティア・アン・ブゥトンの誕生が待たれている」

あー、もう、どこの組織も同じやがなw

さて、組織を盤石なものにしようとする祥子総司令はロサ・ギガンティア系列をなんとかしようと画策を始める。志摩子が乃梨子をスールにするには後ろからの一押しが必要と考えて、薔薇の館で一芝居うつのだ。
祥子様は煽られるとムキになる雰囲気のキャラクタで描かれるが、そのくせある面は全部計算ずくだ。奥が深いキャラだなあ。
もっとも、パロディにするには煽られてムキになるのを強調する方が面白いがw

祥子様の「どちらかを切り捨てなさい」と迫った時の実況中にこんなやりとりがあった。

▼2734 名無しだおー 2004/08/29(日) 07:50
憎まれ役も大変ですな
▼2872 名無しになるもんっ♪ 2004/08/29(日) 07:51
>>2734
祥子「失礼。義眼の調子が良くないようね」

オーベルシュタイン?

|

« スウィート・ヴァレリアン・第4話 | Start | DearS・第8話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf マリア様がみてる~春~・第9話:

« スウィート・ヴァレリアン・第4話 | Start | DearS・第8話 »