« 爆裂天使・第19話 | Start | 赤旗、中国の反日騒動の事実隠蔽の次は記事隠蔽。挙げ句の果てが責任は日本に。 »

忘却の旋律・第19話

せっかくとったダブルの部屋が台無しだ。悪かったなですまされんぞ。

ボッカや小夜子達はモンスターユニオンとつるんでいる総理をなじるが、それは何だかおかしい。あれだけ何度も能登が「二十世紀に大きな戦争がありました・・・・勝ったのはモンスター達でした」と言ってるこのモンスターの支配する世界なら、モンスターユニオンがあたかも非合法組織の様な位置づけになるのは変なのではないのか?支配者側組織なんじゃないのか。

過去の回想でモンスターキングS2世登場。ソロが先代キングをメロスの矢で射殺したせいでモンスターが解き放たれたと言う。そして忘却の旋律を解き放つか、さもなくばキングを継ぐしかなかった。そしてソロはキングを継承した。

しかし、だとしたらチャイルドどらごんがやろうとしているサイレント作戦とは何なのだろう。既にモンスターが支配者なのではないのか。エンジン2改めコドモオオトカゲで何をしようとしているのか。

ソロは総理を見捨てる。SPの一人を操って総理に銃口を向けさせる。

ああ!
総理が東京駅で撃たれた!
浜口総理が!

|

« 爆裂天使・第19話 | Start | 赤旗、中国の反日騒動の事実隠蔽の次は記事隠蔽。挙げ句の果てが責任は日本に。 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 忘却の旋律・第19話:

« 爆裂天使・第19話 | Start | 赤旗、中国の反日騒動の事実隠蔽の次は記事隠蔽。挙げ句の果てが責任は日本に。 »