« 有明発コミケ帰り煩悩便 | Start | 蒼穹のファフナー・第6話 »

DearS・第6話

ミゥが欲求不満だ。ご奉仕を思う存分どころか全然する事が出来ず、その一方で出来損ないだと思っているレンが街の人間などに受け入れられているのを見て、大いに心に溜まる物がある様だ。そしてそれ以外に、何やら過去にご主人様がらみで何かあった様な雰囲気で、ご主人様が目の前に居るのにちゃんとご奉仕出来ていないレンが輪をかけて放っておけない様だ。

そんな所に武哉の妹菜月が登場。これ以上登場人物増やしてどうするねん。
菜月が新谷、ニアが田村、キィが沢城、と言う事で、あとは山口・かないがそろえばGAだね。

|

« 有明発コミケ帰り煩悩便 | Start | 蒼穹のファフナー・第6話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf DearS・第6話:

« 有明発コミケ帰り煩悩便 | Start | 蒼穹のファフナー・第6話 »