« 晴れた日はCCさくらたんを見に | Start | マリア様がみてる~春~・第1話 »

ぴちぴちピッチピュア・第14話

ありえない世界へようこそ。


かつて超脚本でならしていたぴちぴちピッチだが、高橋ナツコ御大登場でもそれ程のデムパ脚本でなくなってきた。つか、慣れたんだろうか、私。

しかし、ぴちぴちピッチたるものそんな事で怯んではいけない。脚本のデムパ度が不足したら超演出で補おうと言う寸法だ。

Aパート、海斗とみかるが芝生の上でコーヒーなど飲んで談笑している場面。みかるの具合が悪くなって海斗に倒れかかる。みかるは手に持っていたコーヒーのサーバーを芝生に落とす。

ガッシャーン!(大音響)
pitch0703a.jpg

すげえ芝生だな。固いよ、固すぎ。
転んだらただじゃ済まないな。

やはりAパート。みかるは海斗を待ちきれずに海岸まで出てくるが、海斗は先に帰っていろと言う。すねたみかるはボートに乗ろうとするが、やはり具合が悪くなってそのままボートに倒れ込む。
pitch0703b.jpg

すると具合良く舫い綱がはずれてボートは海に。
pitch0703c.jpg

高い位置から見ていたリナがそれを発見するが、それは「ボートが流されている!」と指摘しただけ。
低い海岸の位置に居た海斗が中が見えもしないボートに向かって「みかる!」
pitch0703d.jpg
海斗、お前は一体どんな目をしているのだ。どうやってボートの中身を。
 

Bパートは蘭花が12楽某分裂までして攻撃するという、実においしいキャラにも拘わらず消化不良だ。「なんておバカな子達なの、がっかりだわ」などと言う訳の分からない捨てぜりふを残してやられずに帰ったのだから、この回限りでなくまた来るのだぞ。

|

« 晴れた日はCCさくらたんを見に | Start | マリア様がみてる~春~・第1話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ぴちぴちピッチピュア・第14話:

« 晴れた日はCCさくらたんを見に | Start | マリア様がみてる~春~・第1話 »