« KURAU Phantom Memory・第4話 | Start | ふたばで「あにぃの部屋」 »

天上天下・第16話

過去編がようよう終わって今週から現代編。宗一郎が、俺たちは時が経つのを忘れて話を聞き入っていたと言っていたが、どちらかと言うと現代編の方が忘れられかけていたぞ。

家路について翌朝を迎える各々だが、好きな人が出来て竜が見える宗一郎と、好きなおなごが出来てパンツがアレな雅孝とではえらい違いだな。つか、雅孝そのままパンツ出すなよw。で、まさか道現さんがそれの洗濯を!?
それに比べて一番優雅なのがボブだ。午前中は千秋とずっと一緒に寝てようだとよ、こいつめ。

第三剣道部のかっぱ金北、自分だけ真剣と言う根性腐りオチ。
いやいやいや、闘いの中にも笑いのあるこう言う勝負がなけりゃね。

あそこでは教師は範士と言うらしい。音だけ聞いた時は範師かと思ったのだが。
範士との暑苦しい闘いはやめてくれ、ボブ。

|

« KURAU Phantom Memory・第4話 | Start | ふたばで「あにぃの部屋」 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 天上天下・第16話:

« KURAU Phantom Memory・第4話 | Start | ふたばで「あにぃの部屋」 »