« ココログの重障害を何とかしてくれ | Start | ココログ大アンケートは絶賛メンテナンス中 »

KURAU Phantom Memory・第5話

先週、クラウの身体から出て行った物は別のリナクスだった。
クラウが力を失ったのかと思って心配したよ。

消耗の激しいクラウ。クリスマスは見ていられずクラウに止められていたのも関わらずまたも買い物へ。クリスマス、何でそこまで卵にこだわるか。栄養をつけるには卵だと言う信仰を持っているのか。卵が食べられない私にはあの大量の卵はうげっと来るものがある。

キャロダイン、やっぱりイイ香具師だな。あの一人芝居が奇妙だったが。

さて買い出しに出かけたクリスマスは彷徨う(迷走する)ポッドと遭遇する。そのポッドをとらえようとしてGPOが照射するのが「アンチブルーユニット」だそうだ。しかしブルーユニットがスリープモードに入ったかと思ったら今度は金色の光を放って活動を継続だ。
後で分かるのだが、これはリナクスが宿っていたせいで、クリスマスをしつこく追い回すのは「対」を求めての事だったのか。

結局このリナクスは対を探しあてる事が出来ずふたたびクラウを通して「元の世界」へ。
どうもリナクスは何故かこちらの世界に現れて色々と困った事をする様だ。そんなリナクスを封じる「アトラクターリナクスシステム」を市瀬が開発した。しかし、そんなもの作ってしまったのなら天箕博士は不要じゃないのか?
リナクスも不思議なものだが、ブルーユニットてのも具体的な内容を表さない名前のユニットって事で、何だか胡散臭い。ここら辺が何か関係あるのかね。


ところで、相変わらずあの浮遊する広告スクリーンうざいよw

|

« ココログの重障害を何とかしてくれ | Start | ココログ大アンケートは絶賛メンテナンス中 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf KURAU Phantom Memory・第5話:

» いぬはクラウ一筋!のつもりだけどクリスマス最高 KURAU 第5話 [いぬ日記]
● KURAU Phantom Memory第5話「迷い子」。サブタイトルの迷い子になったのは、クラウから飛び出した別リナクスでした。 ● クリスマスも、迷子... [mehr]

verlinkt am: 03. August 04 06:35

« ココログの重障害を何とかしてくれ | Start | ココログ大アンケートは絶賛メンテナンス中 »