« 民主党岡田代表「日韓両国で共通の歴史教科書を」 | Start | モーツァルトを聴くだけで病気が治る »

LOVE LOVE?・第7話

こんな都合の良い展開でいいのかー?

懲らしめの為に書いた脚本がことごとく良い方に解釈され心が解けていく直人。そんな都合の良い話、今時あるかー!
てな訳で先週の時点ではちょっぴりさやかエンドを期待したのだが、やはりここは正統的に菜摘エンドになるのだろうか。

ところで今回驚いたのは大原さやかの男っぽい声。お姉さん系(ラクウェル姉「すてプリ」・栗之花栗華「ドッコイダー」)と姐さん系(レイラ「カレイドスター」・本城レナ「ダフネ」)が大体の範囲かと思ったらこんなのもありか。この3番目のは次に聴いても識別出来んぞ。

ああまたもダメ絶対音感の道が遠くなる。

|

« 民主党岡田代表「日韓両国で共通の歴史教科書を」 | Start | モーツァルトを聴くだけで病気が治る »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf LOVE LOVE?・第7話:

« 民主党岡田代表「日韓両国で共通の歴史教科書を」 | Start | モーツァルトを聴くだけで病気が治る »