« やばいケロロ軍曹超やばい | Start | 「低俗な例」の教師 »

北へ。DDD 最終回

函館駅でスーパー北斗に乗る温子。
・・・あれ?函館は地平ホームだろ?階段を上がってホームに出るなど構造が変わったのか?と思ってぐぐったら、こう言うページがひっかかった。やはり違う。

スオミを色物キャラにするなw
白石兄妹、北見から札幌に行くのに国道をひた走れば道に迷うと言う事などないだろ。節約して道央道に入らずそれでいて12号の混雑を嫌って275号に入ろうとして失敗したのか?

笙子「今日の札幌はすごい雪」に見えーーーん!
あんな視界がはっきりする程度の降雪じゃすごい雪に見えぬぞ。

そして最後は全道的にDiamondDustか。

とまあ、つっこみはおいといてみんな幸せになった様で良かったね。こう言うアニメは1年に1本は欲しいものだ。
温子に早々と男が出来ていたのはちと予想外だったが。

|

« やばいケロロ軍曹超やばい | Start | 「低俗な例」の教師 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 北へ。DDD 最終回:

« やばいケロロ軍曹超やばい | Start | 「低俗な例」の教師 »