« 異世界かるてっと2・第7話 | Start | 推しが武道館いってくれたら死ぬ・第8話 »

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。・第8話

メイプル達が集めたコットンで新しい服を作ったイズ。メイプルとサリーとカスミが着てお披露目。カスミの服はスカートが長くてタイトだったのでてっきり部屋着だと思ったんだが、あれで戦う事もあるの?カナデにも新しい衣装。女の子達が新しい服にキャッキャウフフしてるのに一人寂しいクロムさん。ハーレムじゃかなかった。逆に疎外だった。
参考資料

カウベルイベントがあります。牛モンスターを退治してカウベルを集めるイベントらしい。特に強い相手と言う訳でもないので、楓の木ではバラバラになって集める事にした。そんな訳でメイプルが一人でシロップに乗って出かけるのもそうだし、マイとユイも二人だけで追いかける。でもこの極振りプレヤー達はアジリティが低いからなかなか集めるのに苦労していて、サリー達が街中だと競合相手が多いから人の少ない所へ行ったら良いよとメイプルにアドバイスする。

と言う訳でメイプルは山の方へ。首尾よくカウベルを確保して、こっちに来て正解だったと思っていたのも束の間、岩が崩れてメイプルは落下。落下の途中で悪食を全部使ってしまった。普通ならこれはかなりまずい。でもメイプルだから。

周りを見渡してみたら、以前病気の女の子を助けるクエストの時に来た廃教会があった。あの時は薬を確保するので頭がいっぱいだったから中を探検する時間が無かったけど、今回は見て回ろうと歩きだしたらさっそく何かが発動。

餌がやって来たぞと黒い球が動き出し、中から悪魔が出現。メイプルは悪食を使い果たしてしまったものの、発毛スキルによるコットンガードで防御。そんな中にも束縛する鎖が届いたので、今やシロップが強力な攻撃兵器となって悪魔を「大自然」で動けなくしてシロップの口から音波攻撃の「精霊砲」。

これで悪魔がやられたかと思ったら、中から本体が出てきてしまった。悪食が使えないメイプルは悪魔に飲み込まれてしまった。しかしこれは嘗て来た道。消化されないメイプルは逆に内部から悪魔を食っていく。これで最初の強力な能力を身に着けたんだよね。今回も中から食われて悪魔が消滅。そしてメイプルはまた新しいスキルを身に着けて「しまった」。
参考資料

サリーが心配していた「極端におかしな場所」に足を踏み込んでまたもスキル獲得ですよ。

他のギルド、集う聖剣や炎帝ノ国は順調にカウベルを集めていた。炎帝ノ国は組織化した人数でカウベルを大量に確保。その結果集う聖剣や炎帝ノ国はかなりの数を集めて1位と2位を確保した。一方楓の木はランクにも入ってない。それでメイプルは楽しそうだった。

NWOでは第三層も開放される。さっそく集う聖剣や炎帝ノ国は第三層に進出していた。楓の木も第三層を目指す。第一層から第二層の時もそうだったが、階層を次に移動する時は強力なモンスターが出現する。

今回は獲得したばかりの悪魔のスキルをメイプルが遺憾なく発揮。ギルドメンバーからは人間やめたなとあっけに取られてしまった。

第三層は機械の街。情報収集にはやはりバラバラでの人海戦術が有効と言う事で、今回も各々がバラバラで街を歩き回る。カスミさんが触るなよと書かれたボタンを押しそうで心配だったが、それ以外は機械の街を順当に見て回る。そしてこれまたメイプルが重要なクエストに遭遇。

老人が水をくれと言うのでメイプルはパンと水を提供。お礼にと老人は彼しか知らない情報をメイプルに話してくれる。この機械の街は嘗ては初代の機械神によって機械を供給されていた。その機械はどうやって出来ているのかも分からず、分解してみても中が空っぽで分からない。

しかしある時、その老人が街を離れいてる時に街に青白い光が輝いたかと思ったら、戻ってみると二代目の機械神が街を支配して初代の機械神の痕跡を悉く消してしまい、街の人達は誰も彼も初代の機械神の記憶を失ってしまっていたと言う。

メイプルがその先を話そうとしても、老人は話はこれまでじゃと言うだけで、このクエストはこれで終わりらしい。

シロップと上空を漂っていると他の人と衝突しそうになり、メイプルは人の居ない方向へ。方向を失って夢の墓場と言う場所へ。そこにある機械的な建物の中にメイプルが入ると何かがいる。そいつが襲って来そうだったのでこの光が悪さをしてるんだねとメイプルが滲み出る混沌で片付けると、そいつはメイプルにこいつを託そうと歯車を与える。勝手に託されてしまったメイプル。しかしその後のそいつの動きがおかしい。まるで暴走したかの様に攻撃的になったのでメイプルも応戦。その過程でメイプルは今度はフレームアームズ・ガールみたいにロボット系装備を装着して戦う。
参考資料
戦いはメイプルの勝ちみたいだが、なんだコレーな状態。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 異世界かるてっと2・第7話 | Start | 推しが武道館いってくれたら死ぬ・第8話 »