« 恋する小惑星・第1話 | Start | マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝・第1話 »

ダーウィンズゲーム・第1話

なんだかのっけから殺し合いが行われている。万事休した浜田は須藤要に助けを求めたが、それも虚しく殺されてしまった。

そこに京田がやって来て、浜田を知らないかと言う。そう言えば昨日浜田から何か通知が来ていたなと要はダーウィンズゲームと言うアプリを起動してしまった。中から出て来た蛇に噛まれた感覚があった要。

要は埼京線の電車の中でアプリを見ていたらバンダ君から戦いを仕掛けられた。交番に逃げ込んだものの、バンダ君に警官は殺される。そこへ京田が助けに入った。京田はバンダ君に負傷をおわせたものの、深手を負う。

京田を庇いながら逃げる要。駐車場に逃げ込んで、京田からプレヤーだけがレーダーに探知されるからお前一人で逃げろと言われてバンダ君の前に姿を見せた。しかし透明化したバンダ君には為す術が無い。と思ったところで透明だったせいでバンダ君は車に轢かれてしまう。

負けたバンダ君はその場で痕跡だけ残して消える。やった、助かったと思った要だったが、京田の居る場所に戻ってみたら、痕跡があるだけだった。

ある日、要はシュカに呼び出される。ダーウィンズゲームについて情報が得られると工場の中に入っていった要だが、シュカからは要が信用に足る人物かどうか証明しろ、信用出来たら教えてやると言われた。

どうやったら証明出来るのかと言われて、あなたのシギルを教えろと言われる。シギルって何だ。シュカには蛇が与えた抗う為の進化だと言う。それだけの為にダーウィンなの?アプリの自分の情報欄を見れば分かると言われたが、エラーになって表示されていない。シギルが分からないと言う要にもういいや、だったら殺すねと言われてシュカから戦いを挑まれた。

圧倒的に不利だった要だったが、要のシギルは物体を召喚する能力。暗闇を利用してシュカに迫り、押し倒したところで銃を呼び出して降参しろと迫った。殺せる時に殺しておかないと後悔するよと言うシュカだったが、これが俺のやり方だと言う要に、本当にダーウィンズゲームの事を知らないんだ、知らないのに強いんだと思ったシュカは要に降参した。

緊張感から解放された要はそのまま寝てしまい、起きてみたら素っ裸のシュカが添い寝して居た。
「私と家族を作って」
参考資料
は?それは子供を作ってって事ですか?(多分違う)

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 恋する小惑星・第1話 | Start | マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝・第1話 »