« 空挺ドラゴンズ・第1話 | Start | インフィニット・デンドログラム・第1話 »

ネコぱら・第1話

猫擬人化アニメだった。

どうやら水無月家では実家と、嘉祥が離れてやっているケーキ屋「ラ・ソレイユ」があるらしい。そこに引っ越し荷物に紛れてショコラとバニラがやって来る。

実家の時雨の居る家にはアズキとメイプルとシナモンとココナツが居た。
みんな小さい頃から水無月家で飼われていてここまで大きくなった模様。

適当に擬人化されているので猫と言えどもケーキ屋のお手伝いも出来る。しかも鈴さえつけていれば猫だけで電車で移動も可能なのだそうだ。得体のしれないE233京浜東北線に乗って移動。

届けられた を食べようとしたらポン酢が無かったのでショコラがポン酢を買いに一人でお買い物へ。やけに遠い。まさか迷子になるんじゃと思ったら、迷子を見つけた。

チョコボールをあげようとしたら一度逃げられたけど、置いて行ったら食べてくれたし、そして最後にはついて来てしまった。
参考資料

まったりと猫擬人化を見れば良いアニメかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 空挺ドラゴンズ・第1話 | Start | インフィニット・デンドログラム・第1話 »