« 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。・第1話 | Start | ネコぱら・第1話 »

空挺ドラゴンズ・第1話

捕竜船クィン・ザザ号の乗組員達のお話。

捕竜船と言ってもやってる事は捕鯨船と全く同じ。この世界には竜と呼ばれるヒディアーズの様な空を飛ぶ大型の生き物がいて、それを鯨のごとく銛だの銃だの使って仕留めて肉や油を売りさばく。
参考資料

相手が空飛ぶ竜だから船の方も飛行船の形で空を飛んで竜を仕留める。しかし海上以上に空は不安定。

竜の事を誰よりもよく知っている風で竜を仕留める凄腕のありそうなミカ、ミカとかに振り回される新人さんのタキタ、クソ真面目な新人のジロー、ジト目で大酒飲みのヴァナベル、何気に統率力のある船長(と思ったら人物紹介では甲板長)のギブス、料理人のヨシ、他にも見たら何をやっていたのか思い出せる程に各キャラが立っていて、話が始まった時は到底覚えられないと思ったのに、二回にもわたって竜との息詰まる戦いを繰り広げた中で覚える事が出来た。

これは面白い。
ただ、捕竜に関しては第1話で相当語ってしまった。じゃあこの先どんな話が待ち構えているのか。楽しみだ。

で、これって3DCGだよね。随分と2Dに近くなって来たなあ。コトブキ飛行隊から見たって未だ一年しか経ってないのに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。・第1話 | Start | ネコぱら・第1話 »