« 天華百剣~めいじ館へようこそ!~・第8話 | Start | 神田川JET GIRLS・第8話 »

私、能力は平均値でって言ったよね!・第9話

まだメイド/執事喫茶のお手伝いやってたのか。宿代を下げる代わりに。いいかげん赤き誓いは有名パーティーになったのでお金が貯まったんじゃないのか。

いつまでもこんな事をしていられないと言う事で赤き誓いはお金になるクエストを探しに行った。そこにワイバーン討伐と言うクエストがあり、成功報酬は金貨30枚。これだと言って早速窓口に申し込みに行ったがやめておいた方が良いとあっさり言われる。

こんなのを受けるのはバカか初心者か勇者だけ。バカと言われてマイルを指すレーナ。いや、マイルはバカではないぞ。変だけど。
参考資料

と言うのも、そもそもワイバーンは強い。そして当たり前だが、少し傷を負わされたらさっさと引き上げる。しかもこのワイバーンは賢くて仕留め損なった場合は、自分に傷を負わせた相手を記憶して二度と遭遇しない様にすると言う。だからチャンスは一度きり。その結果このワイバーン討伐を受けたパーティーは討伐の為の準備装備にお金をかけて被害を受けてしかも二度目が無いから違約金を払わされるのだ。

そこまで言われても引き受けると言うので窓口は仕方なく赤き誓いに討伐クエストを依頼する。それにしてもここまで酷い条件なら違約金だけは免除したらどうなの。

現地に行ってみると村長は赤き誓いを見て即刻チェンジで。

確かにこの周辺の森に住み着いたワイバーンによって村は被害を受けている。毎週の様に牛を連れて行かれている。しかし滞空したままの相手に何か作戦があるのかと言われてマイルは我に秘策有りと。

そんな訳で村長は囮の牛まで貸してくれた。果たしてワイバーン到来。しかし何かをぶら下げている。もう既に牛が被害に遭ったのかと思ってよく見たら大きな木。何故あんなものをと見上げていたが、マイルが気が付いた。回りで被害に遭った状況を見ると木の下敷きになっている物があるではないか。あのワイバーン、爆撃するぞ。

退避して爆撃の難を逃れたものの、魔法攻撃の射程範囲外を滞空していて攻撃が出来ない。しかしここでマイルの秘策発動。レーナに魔法詠唱を開始させる。届かないのなら届く場所まで行けば良い。マイルはレーナを放り投げた。

いきなり放り投げられたレーナは魔法を放つどころではなかった。攻撃はからぶりに終わってレーナが自由落下に入る。そのままだと地面に激突してしまうのでマイルは上昇気流で軟着陸させた。

雷の鳥(サンダーバードかよw)2号はポーリンだとマイルはポーリンに振り向くが、怯えるポーリンをメーヴィスが庇って自分が行くと。こうしてメーヴィスも打ち上げられるものの、上空でのワイバーンの対決では相討ちの傷の付け合い。メーヴィスも自由落下しはじめたので上昇気流で軟着陸。

3号は八つ裂きポーリンw。
参考資料
しかしポーリンは森に逃走。森ではレーナが裸で身体を洗っていた。どうも漏らした模様。ポーリンはレーナとメーヴィスを連れて帰って来る。

ポーリン覚悟を決めてサンダーバード3号として打ち上げられるも、そのまま気絶してしまったのでそのままだとワイバーンにやられてしまうと格子力バリアーをはってやった。

これが当たってワイバーン墜落。すかさずマイルはカーボンナノチューブの捕獲網でワイバーンを捕獲した。

飛べないワイバーンはワイバーンではないと、赤き誓いはトドメを刺しに躙り寄るが、そこに待ってくれと止めに入る老人がいた。このワイバーンは私が嘗て飼っていたもの。名前はブーンクリフト。しかしマイル達にはワイバーンの区別など付かないから老人の飼いワイバーンとの識別が出来ないと言うと、老人は空からワイバーンが発した音波攻撃を見せた。あれは自分が編み出した魔法で他の者には出来ない。

ブーンクリフトと名乗る老人はワイバーンとの過去を語る。ある時森の中で傷ついたトカゲを見つけて助けた。それがみるみるうちに大きくなってワイバーンとなった。ワイバーンとなったが、お互い友情はそのままだった。ところが親がワイバーンを飼うのを許さず二人は別れ別れになってしまったのだ。

回想シーンのブーンクリフトの服装が変だなあと思ったら、ラスカルかよ!しかもワイバーンの名前がギャオスとかロプロスとかマイルは勝手に決めちゃうし。それをいちいちブーンクリフトが否定するが、そのうちに混乱して自分でロプロスと言っちゃってマイルがしてやったりとの顔するとか。
参考資料

事情は分かったものの、かと言って赤き誓いはクエストを引き受けた訳だし、実際に村が被害に遭っている訳だし。それはお金で解決しようとブーンクリフトは金貨をどっさりと差し出した。勿論これで村は納得。赤き誓いのクエストの方も問題は片付いたと言う事で、金貨30枚の報酬を貰えた。おまけにブーンクリフトがあれだけお金を持っているのは宮廷魔術師だからで、これで宮廷魔術師とのコネも出来た。

赤き誓いは目的を達成したので宿を出るとレニーに宣言。レニーは赤き誓いに出て行かれるとメイド/執事喫茶の収入を失うのでそれなら通常料金で良いですと言うものの、うっかりそれに乗りそうだったマイルとメーヴィスに対してポーリンがムカっとした顔をしてレーナが気づかせて、今回はレーナの勝ち。

ここ、無料期間の時にコミックスを読んだのだが、引き留めようとしても赤き誓いが出て行くと言うのを悲しむレニーに、それじゃあと言う形でマイル謹製の浴場を作ると言う流れだった。もっとレニーが気の毒な風があった。

ともかくこれで宿の敷地に銭湯が完成。赤き誓いが入っているところへレニーも入って来るのだが、マイルとレーナが10歳に負けた。いや、10歳でそれはどうなんだ。にしても何故木製の桶の底にケロロンとか書くw(しかもレーナ達には日本語のカタカナ文字が分からない)
参考資料

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 天華百剣~めいじ館へようこそ!~・第8話 | Start | 神田川JET GIRLS・第8話 »