« 八月のシンデレラナイン・第10話 | Start | 異世界かるてっと・第12話・最終回 »

ノブナガ先生の幼な妻・第12話・最終回

過去に信長ゆかりの人格が降臨していた友里や万結を元に戻すには生前の未練を成就させれば良いのだろうと言う結論になって、まずは一番元に戻して欲しい友里が未練を成就させる事になる。それは信永=信長に乳を吸って貰う事。思う存分吸って貰ったのか慈徳院の人格は消えて行った。消えたらもい良いでしょと信永を邪険に扱う友里。

次は万結だ。それは即ち蘭丸にやられちゃうと言う事で信永は嫌だったものの、泣く泣く蘭丸のなすがままに。それを見たお鍋の方が取り憑いた万結はもの凄い勢いでBL物を描いていく。

そして愈々と言う時にお鍋の方は満足したと言って蘭丸に信永を解放して欲しいと言って消えて行く。

これを見て帰蝶と吉乃は自分達もああやって元の時代に戻るのだろうかと考えた。

ところが帰蝶は信永と一緒に暮らしているうちに考えが変わって来ていた。友里のあまりに信永を蔑ろにするのを見て怒って懐剣を突きつける。これ以上の無礼な物言いは許せぬと。

それを信永が止め、帰蝶の気持ちは定まった。今までは無意識に信永と子作りを求めていたが、今度は自分の意志で信永との子供が欲しいと。
参考資料 吉乃も帰蝶と同じで元の時代には戻らないと言う。

と言う事でアニメは一段落がついた…と思ったのに、最後に誰か出現してますが。
ふたばにめ枠は超可動ガールも女子かう生もこれで終わったねと言う感じだったのに、これは一体。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 八月のシンデレラナイン・第10話 | Start | 異世界かるてっと・第12話・最終回 »