« ノブナガ先生の幼な妻・第7話 | Start | 盾の勇者の成り上がり・第20話 »

異世界かるてっと・第7話

今回、このすば勢が暴れなかったので平和な回だった(をい

あんな変な連中が集まるクラスだけど、エミリアは自分の事をハーフエルフだの何だのと言う人達が居なくて、このクラスを平和で仲良しのクラスにしたいと学級委員長を引き受けた。エミリアがこれまでに無い安寧を受けている。

スバルとレムが登校中。レムはスバルの飼育委員はどんな感じなのかと聞いてみたら、ハムスケに頭を囓られていると言うのだ。ハムスケ、何故スバルを囓る。囓られて血も流したのに保健委員のレムの所へ来なかった点はレムとしてはちょっとご不満。
参考資料

ベアトリスは図書委員で、一緒のマーレが大人しく本を読んで、物によってはお勧めもしてくれると言う事で非常に相性が良いみたいだ。それもあって追いついて来たアウラとマーレの中でマーレと一緒に登校する。あのベアトリスが。
参考資料

学校に到着後、レムは用事があるからとスバルが先に教室へ。すると学級委員の三人、エミリアとアインズとアルベドが何か話し合っている。エミリアの提案で親睦を深める催しをやりたいと言うのだ。この間の隠し芸大会とは違うのか。スバルはマジでエミリアたん最高だからその提案を丸呑み。

アインズの方もその考えは良いだろうと乗り気で、スバルとも手を携えてやって行こうと名前をそのまま呼んでくれと言う。アルベドが怒るけど。

ところで異世界転生/転移の主人公達の中で、スバルとカズマはお互いの雰囲気から似た様な転生/転移をしたとジャージ仲間でうち解けた。一方でターニャとアインズもお互いが転生/転移したと大人の理解をしあっていた。ここに来てスバルがアインズも転生/転移したのだろうと考えるのだが、それは何が理由だったのか。

ふとアインズがスバルの胸を見ると何かが見えた。アインズはそれを確認しようとスバルの胸に手を当ててみる。そう言えばスバルは魔女だかの力で死に戻りする力だけを持ってるのだったか。そしてそれを他人に言おうとすると心臓を握り潰されそうになる。果たしてアインズはそれをどう感知したか。あのアインズ様ならひょっとしたら全てを理解したかもしれない。しかしそれを口に出すとスバルに災いがふりかかるので今後も誰にも言わないかもしれない。
参考資料

ともかく、今回は放送委員のめぐみんとグランツがちょっとドタバタしただけで実に平穏な回だった。
そして次回は臨海学校だそうで、みなさんの水着回ですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

|

« ノブナガ先生の幼な妻・第7話 | Start | 盾の勇者の成り上がり・第20話 »