« けいおん!10周年記念アンコール・第1話 | Start | みだらな青ちゃんは勉強ができない・第1話 »

川柳少女・第1話

喋ろうとするとあまり上手く行かず、文字に川柳にすると会話が出来る少女の雪白七々子。目つきが悪いので怖がられる毒島エイジ。七々子は分かるとしても何故かエイジも文芸部で、部長と日々川柳を綴っていた。

それにしても川柳なのか。俳諧じゃないのか。俳諧少女だと徘徊老人みたいで語呂が悪いからかな。あまり分からないけど、俳句と川柳の違いは俳句の形式や内容のこだわりを外したのが川柳と思えば良いのではなかろうか。

したがって川柳少女ならいつでもどこでも575になる感じなら良い。
あれ?そう言えば「GO!GO!575」ってアニメがあったな。あれは好きだった。

いつもどこからともなく出現する七々子の短冊。部室にはちゃんと短冊置きがあったけど、七々子はどこから出すのか。
参考資料

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« けいおん!10周年記念アンコール・第1話 | Start | みだらな青ちゃんは勉強ができない・第1話 »