« えんどろ~!・第12話・最終回 | Start | 令和元年春アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 »

荒野のコトブキ飛行隊・第12話・最終回

ラハマ・ユーリア・オウニ商会他同盟軍の再攻撃が始まる。チカとか前回の戦闘で落とされていたが、コトブキ飛行隊はナツオの大車輪の整備によって6機が全部復帰して参戦行動に参加した。

例によって囮部隊が出撃。隊長はナオミでナサリン航空隊の二人やラハマの町長並びに自警団がイケスカシティのイサオタワー目指して進撃して行った。タワーからはイサオがそれを望遠鏡で眺めてもう勝負はついてるのに未だやる気なのか、おとなしくしていれば少しは仕事も分けてやるのにと。

ナオミ隊の迎撃に上がって来る無数のイケスカ軍。その頃、穴が出現しだした。そしてショウト隊からの報告でコトブキに気がついたイケスカ軍凡そ30機が離陸したとの事。6対30、数では到底敵わない。どうすると深刻な顔になったレオナだが、ザラがみんなー、なんか良い作戦はない?と問うと、6人の知恵を合わせればすごくよい作戦ができるよと決まった作戦は市街戦。隼の旋回性能を活かして戦おうというのだ。重荷を一人で背負いそうになったレオナの緊張が解けた。
参考資料

ここからは全く目が話せない空中戦。いやあいくらなんでもあんな細かい飛び方ができるのか。そこに飛来したのがF86Dセイバードッグ。あれ、第二次世界大戦後の飛行機まで調達されているのか。しかも近接信管付きのロケット弾を放ち、避けたと思ったケイト機が撃墜される。前にコトブキ飛行隊はロケット弾を撃ったけど、あれは散弾して富嶽に命中させたが、こっちはもっと進んだ近接信管で来たか。

大きく避けなくてはならない。そうケイトから聞いてその後はみんななんとかロケット弾の攻撃をかわす。そのうちにビルとビルの回廊にも反応したのを見て、キリエとチカが巨大モニュメントにおびき寄せてロケット弾を撃たせ、そいつが倒れる事でF36Dをやっつけた。
参考資料

エンマの方はひとを騙してむしり取るような連中を許さないと鬼の形相で敵機を次々と撃ち落として行く。

F36Dを落とされてあれ一機しかないのにとおかんむりのイサオ機はやはり震電を噴進機に改造して襲来。チカがまず落とされてしまった。そして程なくしてエンマも。ただ、エンマは不覚を取ったが、敵機を落としてスッキリしましたわ!w
参考資料

イサオを止めようとするレオナにさらにキ六四の執事機が追い、それをレオナの邪魔はさせないとザラが追う。執事とザラの戦いは執事が地上操作員にクレーンを動かさせて予想もしなかった障害物でザラ機も撃墜。

激しい空戦が続く中、穴がとうとう完成に近づいた。頃合いだとサネアツが操縦する羽衣丸がロケット噴射器を動作させ、ジョニーとリリコが係留するロープを断ち切ると急速に羽衣丸は穴めがけて「鬼速」で離陸して行った。

執事がそれを発見。イサオに知らせるとさてはあれで穴を破壊するつもか、なんてバカでバカでバカな作戦なんだと羽衣丸の方へ向かう。執事機も後を追おうとするがレオナの体当たりでプロペラをやられて墜落。レオナも落ちていくが、それに手を振るザラの絵が妙に平和。
参考資料

羽衣丸に攻撃をかけようとするイサオ機に対してキリエが攻撃。サブジーを落してラハマを攻撃してなおまだ穴を独占しようとするのかこの業突く張りと。しかし憎悪の権化となったキリエにチカが警告する。このまま怒りと恨みで沈んだら海の中で石になっちゃう。

そしてイサオに撃たれるキリエ。だがその時にサブジーの声と飛行機を見た。あの言葉だ、飛行機は飛ばすんじゃない自然に飛ぶものなんだと。キリエが自然体になった。羽衣丸に襲いかかっていたイサオはあと少しで落とせると力んでいたが、そこにキリエ機が襲来。機首を下にひらりと向けたかと思ったら、通過していくイサオ機に銃撃を浴びせる。

それでもなお突っ込むイサオ機。羽衣丸は既に穴に突入しつつある。あれは僕のものだ。他の誰にも触らせないと叫ぶイサオは、こいつもう完全にイカれてしまってる。
参考資料

40t以上の爆弾で穴は大爆発。サネアツは赤トンボで羽衣丸を脱出して、それと代わる様にイサオが突っ込んで行った。爆発をした穴はイサオを飲み込んで消滅。イサオの消滅を確認した空賊はあっさり離脱してしまい、もうイケスカを支える者は居ない。

ラハマへの帰還飛行をしながら各々は各々のこの先について語り合う。
え?ナオミさん、そいつで良いの?w

「コトブキ」ってユーハング語の「寿」?
「幸運」と言う意味。「お祝い」の意味。そして「長生き」。
良い意味盛りだくさん。コトブキ飛行隊はおばあちゃんになっても飛ぶよ。
参考資料

 

私もご多分に漏れぬガルパンと比較しちゃった一人だが、コトブキはコトブキなんだよ。そりゃレシプロ戦闘機はほとんど区別出来なかったが、終盤は特徴的な決戦兵器が続々と登場してくれた。そしてやはり空戦は凄い動きだった。
コトブキ飛行隊、楽しめたよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

|

« えんどろ~!・第12話・最終回 | Start | 令和元年春アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 »