« えんどろ~!・第8話 | Start | 転生したらスライムだった件・第22話 »

荒野のコトブキ飛行隊・第8話

定期健康診断らしい。キリエとレオナとレオナの子(多分違うw施設の子?)が病院に来ていた。それを伺う怪しい男…誰だと思ったのだがどうやら元人事部長らしい。何故定期健康診断受けなきゃいけないのか。それは身体に不調があると飛行機乗りは生死に関わるから。そんな危険を冒してまで飛行機乗りをやっているのは何か大事なもの、レオナにとっては君たちがあるからだとキリエは言うと、逆にじゃあキリエは何が大事なのと問われて詰まってしまった。
参考資料

今回のオウニ商会への依頼はイサオ市長による魚の輸送。この間、この世界には海がないみたいな事を言っていたので魚は非常に珍しい生き物で、その輸送も一大事だ。それがアジアアロワナとあってはなおさら?何故こんな仕事をマダムが引き受けたかと言うと(ユーリアに限らずマダムもイサオは嫌いみたいだ)公の場でオウニ商会なら出来ますよねみたいな事を言われて断れない空気を作られたから。そして護衛戦闘機が無いのは首尾良く輸送しても手柄をあいつに取られかねないから。

それにしてもあんなに大々的に言われては空賊に襲って下さいと言わんばかりの事態となってしまった。だから飛行ルートを伏せて遠回りをせざるを得ない。なんて話をマダムは副船長サネアツと話す訳だが、サネアツはお腹を鳴らしながらかがみ込んでいる。どうもお腹の具合が悪いらし、話が一段落したらトイレへ直行。

今回の危なそうな任務を聞いて船内の酒場のマスターのジョニーは嫌だなあ、襲われたら大変だなあと心配する。マスターは「逃げられジョニー」のあだ名があって、今奥さんミキが居ないらしい。てっきり妻が死んでしまったかとも思われるマスター。

案ずるより産むが易しの逆で、さっそく空賊出現。ルートを隠したのに。ざっと数えて3x5で15機か。かなり多い。早速サネアツに代わってマダムが出撃命令を下した。コトブキ飛行隊の方は6機なので一機で2機以上を相手にする事になる。

それでも全く動じないコトブキ飛行隊。百戦錬磨すぎないか。言葉通りにコトブキ飛行隊は敵機を次々と撃墜。とは言ってもなかなか手強くて、これってナンコーに来た連中と同じじゃないかと言っていた。

ところがまたまたこれが囮部隊。羽衣の方には背後から別働隊がやって来た。また囮に引っかかったのかよとも思われるが、でも囮にしては数が多すぎてありえないのだそうだ。囮部隊は本隊が羽衣に取り付いてもまだ交戦をしかけて来るし、コトブキ飛行隊はなかなか引き返せず、そのうちに着艦されて(あれ、閉じられないの?)乗り込まれてしまった。ありゃー、これは大変な事に。

コトブキ飛行隊に通信が入って我々は羽衣丸を占拠したので去れと言って来る。レオナは撤退を指示。みんな(ケイトを除いて)びっくりするが、ここは一旦引くしかあるまい。

しかしそのまま諦めるコトブキ飛行隊ではない。地上すれすれでレーダーを回避して再び羽衣丸に接近していた。どうするのか。重い荷物を乗せていると言うのはレオナとキリエで、二人は飛行機を置いて来てるらしい。そこに羽衣丸のサネアツから通信が入る。トイレに行ってる時に占拠されたので難を逃れたのだ。

チカ、伏線がとか言うんじゃないw

サネアツがトイレで逃げおおせたおかげで羽衣丸の船内の様子が大体分かる。侵入して来たのは十数名ほどで艦橋も格納庫も酒場も分散して占拠されている。これは重要な情報。伏線が効いたな。

でもどうするかと思ったら、なんとレーダーの死角から羽衣丸に接近して船のすぐ横を並行して飛び、ワイヤーで乗り移る。そして船に侵入して格納庫の相手を叩き、それで動ける様になった整備員も手伝って格納庫の制圧は成功。

酒場のリリコとは目線で合図を送って酒場にも突入。ここで本日の主役のジョニーが動いた。ジョニー、ガンマニアにして早撃ちの名手で、それでミキに逃げられたのだが、これが大活躍。マダムがミキに取りなすからと言うので撃っちゃったと嘆きながらもジョニーが動いた。

それからはジョニーの一人舞台。どんだけ凄い用心棒だったんだ、ジョニー。
参考資料
これはBGMに何としても「ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤイヤー」を流さざるを得ない。

制圧&奪還は成功するものの、まるで行きがけの駄賃のごとく、倒れる時に銃を艦橋で乱射されてしまった為に羽衣丸の制御系統は全滅。梶も何もかもが効かなくなった。羽衣丸に仕掛けられた爆弾は簡単に外せそうもない。
参考資料
何だこれw

このままではイケスカシティに爆弾を抱えたまま突入してしまう。イサオは領空侵犯して来る相手はこんなこともあろうかと用意したイケスカ防空隊によって撃墜する意欲が満々。まあ市長としては仕方ないか。

イケスカ防空隊によって撃墜されるのを回避する為にレオナとキリエが飛び出して羽衣丸を撃ち、少しづつヘリウムを放出させて軟着陸をさせようとした。正確な飛行と正確な銃撃で羽衣丸は三箇所に穴を開けられて高度を下げて着陸。

イサオは報酬を払ったが、マダムは怒り心頭でもうあなたからの依頼は絶対受けないと立ち去った。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« えんどろ~!・第8話 | Start | 転生したらスライムだった件・第22話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 荒野のコトブキ飛行隊・第8話:

« えんどろ~!・第8話 | Start | 転生したらスライムだった件・第22話 »