« 異常感想注意報の臨時ページ | Start | 盾の勇者の成り上がり・第11話 »

私に天使が舞い降りた!・第11話

学校祭でクラスがやる演劇で籤引きの結果、花が主役をやる事になったのは前回からの続き。それを聞いて喜んだみやこがビデオカメラを買わなくちゃと喜ぶ。どこの親なのか。

何故ひなたは花を推薦したのか。主役は天使役で、常日頃みやこが花の事を天使だと言っていたのでひなたは花を推薦した。だからみやこのせい。責任取ってね。

実はこの演劇でみやこにお願いがひとつあって、それは演劇で使う衣装が足りないので作って欲しいと言うのだ。責任取って。ひなたがうちのみやねーに任せれば大丈夫だと、みやこの宣伝のつもりで言っちゃったから。
参考資料

みやこは自分が作ってもいいけど折角だからみんなの手で作ろうと提案する。乃愛、それを聞いて大人みたいな事を言ってどうしたのかと。そこそこ大人だよーと答えるみやこだが、そう言えば大学生だけど一年生だったっけ?だとしたら未成年なんだ。

それじゃ小依と夏音も呼んでお泊まりで作っちゃおうと言う事になる。勿論親には了解を取って。そしてやって来た小依と夏音なのだが…松本が隣に居るぞ。ひなたが呼んじゃった。

と言う事で松本にも手伝って貰うが、はじめての共同作業と喜ぶ松本。そして代わりと言っては何だがとメアド交換してくれと言うのだ。それ位なら良いよと(もっと途方もない事を言われるかと警戒していた)スマホを取りだそうとしたものの、無い。松本が既に持っていて、みやこのアドレスはもう知ってるから、自分のアドレスを登録してあげるとみやこのスマホの画面ロックを外して勝手に入力。
参考資料

どんな衣装が必要かを聞いて、主に天使の服が必要と判明。ゼロから作るのは大変なのでみんなの古着から改造して行く事になる。早速裁縫開始で、やはり夏音は器用に縫っていく。小依もなかなかうまいのだが、褒められて針を指にさしてしまった。ひなたはいつもみやこのを見てるからひなたもそこそこ出来る。そしてやはりダメなのが花。乃愛に不器用って言われていた通り。

と言う事でこの二人は戦力外通告。
参考資料

服に花の飾りをつけるのだが、花飾りもキルトで簡単に作れる。と言う事でやってみたが、花と小依はまたも戦力外通告。

他にも天使が弓矢で人を射ると言うが、それは恋に落ちる矢と言う事で、それならみやこが嘗てコスプレ用に買った弓矢が使えそう。

実はみやこも昔演劇で主役にあてがわれた事があったのだが、それが嫌で熱出して学校を休んだら主役から外されたと言う経緯があった。だから花も本当に嫌なら休んで外して貰えと言って花からそれが大人の言い草かと言われてしまった。それに花はみやこにコスプレ写真を撮られているうちにそこは慣れて、あとは目の前に人が多いか少ないかの違いだと言うのだ。

トイレに行ったみやこが振り返るとと幽霊の如きものが立っていたがそれは花の母だった。お化け屋敷を手伝うのだそうで。それでみやこにお願い、花を連れて来てと。花はあのとおり怖いものが苦手だが、折角だから来て欲しいのだそうだ。

乃愛の母親も手伝うと言う話で来てるが、乃愛が心配だと言う。かわいい乃愛がステージに立ったらさっそくスカウトされてしまうかもと。こうやって育った結果が乃愛だ。


そして学校祭当日。やはり人が多いなあと思うみやこはなるべく見られない様にとフードを被ってサングラスしてマスクして…完全に不審者です。ただ、ここまであからさまに不審者だとかえってあまり大それた事をしない不審者なのでは。

ひなたが職員室に呼び出しを受けて行ってみたら、不審者として確保されたみやこが座っていて、確かにひなたの姉だと言うのは証明された。

連行されて拘束されたみやこを解放してみんなで学校祭を楽しむ事になった。特に色々回ってスタンプを集めたらお菓子が貰えると言う事で花はカードを沢山抱えていたが、勿論一人に一枚だろう。ここでも食いしんぼ花ちゃんが。

ボールの的当てとか、ボーリングとか、相変わらず小依は自滅キャラ。乃愛は○×クイズ大会に出たものの答えを直接言っちゃう。
参考資料

色々回ったら乃愛の母と遭遇。そう言えばお化け屋敷手伝っているとの事で、花を連れて入ってくれと言われていた。でも花が嫌がるんじゃないかと思ったけど、花は強がってこんなもの子供だましですと言うから中へ。そこににやーと笑った花の母が出て来たから花は大きな悲鳴をあげてしまった。

こんな事をして遊び回っていたら劇の時間が迫っていた。放送で呼び出されてひなた達は急いで体育館へ。みやこもそちらに向かったが、人の多さに既に気分が悪くなっていたので、ガムを噛んで落ち着いたらと言われたのでまたもあの怪しい格好で今度はくちゃくちゃとガムを噛み出す。

いよいよ演劇の開始。みんな緊張して花もドキドキだったが、客席に態度の悪そうな風体のみやこをみかけてかえって落ち着いたみたいだ。

いよいよ次回最終回は演劇ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 異常感想注意報の臨時ページ | Start | 盾の勇者の成り上がり・第11話 »