« 転生したらスライムだった件・第23話・最終回 | Start | 盾の勇者の成り上がり・第10話 »

私に天使が舞い降りた!・第10話

髪型が決まらないと言う乃愛。じゃあ私がやってあげようと花がやってみたのだが、やはりダメだった。花は不器用と言う以前にセンスがおかしい。この悲惨な状態をみたみやこは一体どうしたの酷い酷すぎると連呼するので花が暗い表情になってしまった。
参考資料

みやこがやってくれると乃愛の綺麗な髪の毛がさらにつやつやで綺麗に。乃愛、私って可愛いでしょと自分の手柄の様に言う。乃愛がそうなら自分もとひなたもみやこにやって貰った。ひなた程のショートカットでもかわいくするみやこの腕前。ここで終わりみたいな言い方をみやこがすると、花が「え?私は?」と言う反応。

あまりない花からみやこへのお願いの様な形になって喜んで花の髪をとかすみやこだったが、綺麗な髪の毛だなあと妄想の世界に突入思想になってしまった。それをなんとかこらえてリングが二つある髪型に。色々工夫があるもんなのだなあ。

こんどはみやこの髪型をどうにかしようと言う方向に。いつも片目を隠しているのを両方見せた方が絶対かわいいからと。でも他人と視線が合うのが怖いみやこは片目にしているのだった。自分とはどうなんだとひなたが言うとひなたなら大丈夫。乃愛は?まあ乃愛も大丈夫かな。じゃあ花は?花は、じっと見ると恥ずかしい。

そう言えば前に私がプレゼントした髪留めを使ってないですよねと迫る花に、みやこは勿体なくて時折出して眺めているだけだと言う。そう言うみやこの目を出させようと花は髪をとめてみた。
参考資料
やっぱり花はセンスがなさ過ぎる。

部屋で髪留めを使ってみたみやこにそれって花ちゃんから貰ったヤツと声をかける松本。いつの間に。今日なぜ来たかと言うと、松本がみやこと出会って二周年だから服を作って持って来たのだ。でも代わりにあげるもの無いと言うと今着てる芋ジャージをくれと言うのだ。着てるのは渡せないと言うと、代わりに同じ芋ジャージをあげるという。これが前回松本が芋ジャージを何枚も持っていた場面から繋がるのか。


三人は美味しいと有名なシュークリームが食べたい。朝から並ばないと買えないが子供だけで朝から並んじゃダメと言われたのでみやこに一緒に行って欲しいとお願いする。快諾するみやこだが、そんな行列に全員で並んでは迷惑だろうと自分ともう一人だけで行く事にしたら、最初は花が行こうとしたものの、ひなたもみやこと行くのは自分だと言い出したのでジャンケンで決める事になる。

しかし、ひなた、一度ならずも二度も花に敗北。

と言う事でみやこは花とシュークリームを買いに出かけるが、はたと気が付いたらこれは二人でお買い物デート。何を着ていこうと考えた末に他に服と言えばコスプレ衣装以外は大学に行く時のしかないから松本から貰った服を着ていく事にする。

でも聖蹟桜ヶ丘の駅前で花と会ったら、それ何のコスプレですかと言われてしまう。一緒にシュークリームを売ってる店に向かうものの、手を繋ぎたいけどどうしようと言う格好をしていたら、警官から不審者に見られて慌てて歩き去る。花を抜いてすたすた行ってしまうから花がお姉さんと追いかけるものの、はぐれてしまった。

はぐれちゃったと気が付いた時には携帯を家に置き忘れて来てしまった状態で、どうしようどうしようとおたおたしていると花が追いついた。もうはぐれない様にと花はぎゅっと手を繋いでくれた。

めでたくシュークリームを買う事が出来て、待ちきれない花は近くの公園で食べたいと言ってベンチに座った。そしてここ、ここ、とみやこを招く花。なにこの可愛い生き物。
参考資料

念願のシュークリームを食べた花だが、でもやっぱりみやこが作ってくれる方が美味しい。だったらいつでも作ってあげるよと言うみやこであるものの、いつかはいなくなるとしょんぼりする花。私なら大丈夫、ずっと家にいるからと言うみやこに、花は自立しなよと言う。

でもそれは別にして、私は花の為にずっとおかしを作ってあげるよと言うのだ。
これは世間的にはプロポーズと言います。
参考資料

よろこぶ花。プロポーズを喜んだのではなくて、一生お菓子食べ放題に。
参考資料

今回のED後の、次回への繋ぐ場面は?
クラスでやる演劇の役決めで花が主役に。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 転生したらスライムだった件・第23話・最終回 | Start | 盾の勇者の成り上がり・第10話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 私に天使が舞い降りた!・第10話:

« 転生したらスライムだった件・第23話・最終回 | Start | 盾の勇者の成り上がり・第10話 »