« ドメスティックな彼女・第7話 | Start | 荒野のコトブキ飛行隊・第7話 »

えんどろ~!・第7話

勇者様の物語は何度読んでも素晴らしいですわあと言うローナ姫。そして勇者様の仲間はいつの時代も個性的な人々が居るとも。そこで思いついたローナ姫は、今の勇者様の仲間とも親睦を深めよう、だった。おかげでセイラとファイとメイがユーシャの前で同時にくしゃみ。それは花粉症(違

と言う事でまず標的にされたのはセイラだった。セイラはみんなが教科書を忘れると貸してあげるのだが、あまりにそれが多いので教科書は2セット持っていると言う。流石ですわ、第18代の勇者パーティの聖者は常に準備を怠らなかったのと同じだと褒める。

そしてお弁当の時間、各々嫌いなのをセイラに押し付けるが(ファイは逆に欲しがる)一個は貰ってあげるけどあとはちゃんと食べてねと言う。流石ですわ、第32代の勇者パーティの聖者はみんなの健康に気を使っていたと褒める。

何だか疲れたセイラが部屋でぐったりしていたらローナ姫が覗き込んで来た。またも散らかっているセイラの部屋を見て個性的だと褒めるローナ姫。
参考資料

次の標的はメイ。しかしメイはついてきてもいいけど一般人には詰まらないっすよとカード店めぐりを始めた。普通の店ではメイが求めるレアカードは入荷していない。そして最後にやって来たのが魔窟の様な店。ここには大量のレアカードが売られている。

そこで勝負を挑まれるメイ。前回はメイに負けたおっさんが今日こそはとドラゴンブレスのカルタードを出して来た。負けたっすと言うメイだが、ローナ姫はそんなのが珍しいのですかとごそっと出して見せた。流石王室に伝わるカルタードは違う。そんなにレアカードが欲しいのでしたらとローナ姫はこの見せのレアカードを全部買い占めてメイにプレゼントしようとした。思わず手が伸びるメイ。しかしさっきのおっさんが掣肘した。ここでそれを掴んじゃ、今までのレアカード集めの努力を全部無駄にしてしまうぞと。我に返ったメイ。忠告に感謝する。
参考資料

ここまでがAパート。そしてサブタイは「ローナ姫とファイと~」
つまりBパートはファイとの話がメインで、セイラとメイは前座だった?

ファイと親睦を深めたいと言うものの、ファイはこれから旅に出ると言うのだ。じゃあ自分もつきあいますと言ってファイについて行くローナ姫。

だがファイの旅は並大抵のものではない。木に登るしターザンするし。よくもまあローナ姫はついて行けたものだ。泳げない場面ではファイがおぶって泳ぐけど。ウツボカズラで寝た時は大丈夫かと思ったが、問題なかった。

こうしてやって来たのがアンダス村。今日はアンダスメロンの大食い大会があるのだ。昨年メイは偶然これに参加して勿論優勝してアンダスメロン一年分を貰った。今年も参加するぞとやって来たのだ。アンダスメロンとは、噛むと中から餡が出て来るから「餡出すメロン」。胸焼けしそう。

ところが今年はルールが少し変更されてペアでの参加なのだそうだ。幸いメイは今回ローナ姫と一緒に来たのでローナ姫も参加して欲しいと言う。予選は二人で山積みのアンダスメロンをどれだけ早く食べられるかで、隣に来たのは一昨年までのこの大会の覇者のマチョ兄弟。二人で食べるから二倍の早さだとファイに対する優位性を主張する。

勝負開始となり、マチョ兄弟がバクバクと食べる一方、ローナ姫は全然食べられない。しかしファイがどんどん食べてローナ姫の分も食べてマチョ兄弟に勝ってしまった。ここまでの展開だと単にファイはマチョ兄弟の二倍の早さがあると言う為にローナ姫が参加したのかなと思った。

決勝戦はファイ・ローナ組とマチョ兄弟の対決。今度は採れたてでまだピンピンしているアンダスメロンの踊り食い。制限時間内にどれだけ食べられるかの勝負。こう言うのは得意だぜと言うマチョ兄弟だが、ファイは任せてと言ってどんどん食べだした。マチョ兄弟二人よりも圧倒的に多く食べるファイ。ローナ姫は未だ一個も食べていないのにマチョ兄弟に差をつけた。だが、それも29個食べたところまで。さすがのファイもここで限界が来て倒れてしまった。それを見たマチョ兄弟はチャンスとばかりに追いつき初めて29個に並びかけた。ファイがここまでかなと言ったのを、ローナ姫はファイを勝たせようと意を決する。踊り食いで掴む事すら出来なかったのを、ドレスの端を破いて動きやすい様にして飛び跳ねるメロンを掴み、最後の最後で苦手なアンダスメロンを1個食べてマチョ兄弟と30対29で優勝した。

めでたくアンダスメロン一年分を貰って帰るファイトローナ姫。メロンが苦手なのに食べてくれたと聞いてファイはありがとうとローナ姫に抱きついた。
参考資料
ああ、今回、いい話だった。ほっこりした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ドメスティックな彼女・第7話 | Start | 荒野のコトブキ飛行隊・第7話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf えんどろ~!・第7話:

« ドメスティックな彼女・第7話 | Start | 荒野のコトブキ飛行隊・第7話 »