« ドメスティックな彼女・第4話 | Start | 荒野のコトブキ飛行隊・第4話 »

えんどろ~!・第4話

待ちに待った夏休み。ああ、早く夏にならないものか。
ユーシャは夏休みになったらみんなでどうやって遊ぼうかと夢想していてマオ先生の話をろくに聞いてない。その罰として重いクエストを課せられるのかと思ったが、そうでもなかった。

どんなクエストの課題にしようかとみんなで考えるが、例によって各々が好きな物を言うだけで、セイラが海に行こうと提案する。夏だし。そして島のモンスターの調査と言うクエストにしようと。この提案にはみんなも乗って、島に行くのなら野営だねと。セイラは今度こそ食糧を忘れない様にと焦って準備する。

竜車に乗って海岸町へ。そこから穏やかな海を渡ってクロワッサンな島へ。島に着いたらもうみんな水着姿になる。セイラも早く着替えなよとファイが急かすが、ファイと比べられるのは抵抗感ある。
参考資料

調査を開始したものの、みんな早々と遊びモード。セイラも綺麗な貝を見つけたので拾おうとした。ここでてっきりこれが凶悪なモンスターになるのかと思ったのだが、そうはならず、どんなに引っ張っても貝は動かない。そこで力持ちのファイが本気で引っ張ると、砂の中から巨大なモンスター出現。綺麗な貝と思われたのはこのモンスターのほんの一部でこれはヒョウザンノイッカクガイと言うモンスターだそうだ。でも凶悪じゃなくてよかったね。

ユーシャ達は砂浜で砂の城を作っていたが、ちょっと目を離したすきにそのロイヤルユーシャ城をモンスターに持って行かれる。あれはヤドカリみたいなヤドカリュウドで、住心地の良さそうなのを背負うと言うが、砂の城なのであっと言う間に崩れてしまった。見た目だけで選んだのか。

次にスイカ割りを始めたらいつの間にかスイカが二つに。片方を剣で切ったらそれが二つに増える。スイカモドキと言うモンスターなのだ。じゃあとファイが殴ると巨大化する。セイラが魔法で撃退しようとしても跳ね返す。無敵のモンスターかと思われたが、メイがつのゴリラの方がかっこいいとスイカモドキに囁くとしょぼくれて小さくなる。めっちゃメンタルが弱いとかw

なんだかんだ言って遊びながらもこの島のモンスター調査は進展している。メイのおかげだねと言われてメイはいつもの「どやー」。でも後ろに「危険な海辺のモンスター図鑑」を隠し持つ。いや、図鑑に頼ろうと、そもそも図鑑を引けてモンスターを同定出来るのは「どやー」って言っていいよ。
参考資料

それじゃごはんにしようと、今回こそはセイラがちゃんと食糧を持って来た筈だったのに、カードを見たらどれも使用済み。来る途中にファイが夢中で食べていたので全部なくなってしまった。こうなってしまったのは仕方ない。現地で食糧調達と言う事で、何か使えそうなカードと見てみると釣り竿のカードがある。

メイもセイラも釣果があって、ユーシャに至っては入れ食い。そしてファイは地引網で根こそぎ魚を捕獲しようとしたら不気味な半魚人が引っかかった。

この半魚人喋るぞサバ。鯖魚人は助けて欲しいと言う。いつもこの付近を回遊してる時に立ち寄る休憩ポイントで雌鯖魚人に壁ドンして俺の女になれみたいな事を言ったら、この壁ドンで封印が解かれて邪神が出現。邪神はたちまちのうちに鯖魚人を奴隷にして支配してしまったと言うのだ。

これは邪神を倒すクエスト。でも海中にどうやって行くのかと思案すると、メイが取り出したカルタード。その名も「水中呼吸のカルタード、ドヤァ(ぶつ切り)」。

これで海の中に潜れ、城の様な物がある場所へ。そこでは鯖魚人がイカに使役されて城建設の奴隷労働をさせられていた。ここへユーシャ様御一行が到着。イカを倒し、城の中へ。中にはイカの邪神(イカクァ)が居た。

イカクァは小難しい言い回しでユーシャ達をなじるのでユーシャ達は理解出来ない。仕方なくセイラが翻訳。そして戦いの開始。

流石に邪神と言われるだけあって、ファイの物理攻撃もセイラの魔法もメイのカードの雷も効かない。イカクァは調子に乗ってこんなもの効かぬわ、我を倒せるのは勇者のみだ、などと言ってしまうので、ユーシャが邪神を真っ二つ。割合楽勝で邪神討伐に成功。

でもああ言う退出したから残った何かから邪神が復活するんじゃないかと思ったら案の定小さくなった邪神出現。外に出て世界を滅ぼしてやると出たのは良いものの、この島に来てからずっと好き勝手にウロウロしていたマオに飲み込まれてしまった。

救援を頼んだ鯖魚人は恋人を他の鯖魚人に取られちゃったけど、たくましく行きていくと言って海に帰る。

こうしてクエストを果たせたユーシャは、セイラがこの島に来るのを提案してくれて、ファイが鯖魚人を引き上げて、メイのカルタードがあったから海の中に行って邪神と戦えて、本当に有意義な夏休みだったよとみんなに感謝する。
参考資料
いい夏休みだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ドメスティックな彼女・第4話 | Start | 荒野のコトブキ飛行隊・第4話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf えんどろ~!・第4話:

« ドメスティックな彼女・第4話 | Start | 荒野のコトブキ飛行隊・第4話 »