« 転生したらスライムだった件・第21話 | Start | 盾の勇者の成り上がり・第8話 »

私に天使が舞い降りた!・第8話

いい年をした大学生の娘が芋ジャージを着てゲームに興じてリビングで寝ころんでいる姿を見て嘆かわしく思う星野母。この芋ジャージ、高校の時からのもので普段着も高校の時からのものだった。普通の服を買えと言っても店員と話すなんて出来ないと平気で言うみやこ。そこにひなたが買い物から帰って来て、将来はひなたに面倒を見て貰うと平然と言うに至って流石に怒りそうになったので取消。

しかし今時服なんて通販でも買えるだろう。どうせ店員と話してじっくり選ぶなんて出来ないのだから通販で見た目だけでもいいんじゃないのか。

とにかく星野母は娘に何万円もの大金を渡してこれで服を買って来いと言うのだ。えー、服に全くお金をかけない私は1万円未満でしか服は考えないのですがw

ひなたが一緒に来てくれると言うので二人でお出かけして服を買いに行く。行った先はどうやら多摩センターらしい。どうしようかなとウロウロしていたら目が合った店員が忍者の如く駆け寄ってどんな服にしますかと言って来る。いや、コミュ障でなくともこんな店嫌じゃないのか。ひなたが守ってくれるものの、お子様向けはこちらと連れて行かれて別の店員とまた目が合ってまたも詰め寄られ、戻って来たひなたがみゃー姉は人見知りで他人と話せないんだぞ!と言ってしまった。
参考資料

もうあの店には行けないと言うみやこではあったが、そりゃあれがなくても行けまい。店員と話したくないのならユニクロに行けば良かったのでは?今回の舞台となったココリア多摩センターに店があるらしい。

花は母からりんごを沢山貰ったのでいつもお世話になっているひなたちゃんの家にお裾分けに行ってと言われた。りんごを持って行けばみやこにアップルパイを作って貰えると喜ぶ花に、あくまでもこれはお礼だからねと念押しをする母。

ところが上述のとおりひなたはみやこと(アップルパイが食べたいけどまさかみやこ居ますかとは言えない花は、ひなた居ますかと聞く)買い物に出かけている。みやこが出かけているとか嘘でしょうと驚く花。

帰りがけに今度は乃愛と会った花。ひなたの所へ行くのなら今はみやことお買い物デート中だよと教えてやるものの、乃愛もまたまたそんな冗談をと信じない。
参考資料

しかしひなたからメッセージが入ってマジだと知って、だったら二人で同じ様に行ってみようかと行く事にした。ここから買い物に行くのなら多摩センターだと言うのがデフォなのか、それとも星野母から行き先を聞いたのか。あとで小依と夏音も多摩センターで見かけるのでデフォなのかも。でも聖蹟桜ヶ丘から多摩センターって行きにくいよね。あ、調べてみたら以前背景に登場した付近のバス停の総合体育館入口ってバス停で桜72/73で多摩センターまでのバスの便がかなり沢山ある。

ところでこれを機会に花が着てる服ってどうやって選んでいるのか聞いてみたら、母が買って来たのを着てるのだと言う。そうか、母ゆずりのセンスだったかと、ドンマイと慰める乃愛。

みやこの方は服が買えないのなら生地を買って自分で作ればいいじゃないと思いついた。まあ生地屋なら店員が迫って来ないからね。但し母が怒りそうだが。ともかく生地屋に行って生地を購入。おかげで安く済んだので遊んで帰ろうとひなたに言うと、ひなたが大喜び。でも何をしたいとかじゃなくて、みやこと一緒ならいいんだと言う。いいなあ、この懐き方。

クレーンゲームをしたり、ソフトクリームを食べたり、ひととおり満喫したところでひなたは小依と夏音を発見してちょっとそっちへ向かった。

一方、花と乃愛はココリアに到着したが、花の足に触れる物がある。犬でした。子犬。だが、花は犬が苦手だったのだ。噛まれたら死ぬと。乃愛がそんな事ないよ、かわいいよと迫ると人が嫌がる事をしちゃダメだと強く拒絶。マジで拒絶したので乃愛はそこでやめた。ところでこの犬の首輪には「MIYAKO」と書かれていて、みやこと同じ名前だねと面白がる。ああ、そう言えば頻繁に犬の散歩をしてる人がいましたねえ。案の定、犬の飼い主が出現したらそれは香子だった。犬が見つかって良かったねと言う乃愛に香子はそれが未だ妹が見つかっていないと言う。

ひなたを待つみやこの方には小さい子が突撃して来た。その子はみやこの事をみやこだと知っている。そしてみやこにお手を迫る。戻って来たひなたはいつの間にかみやこに隠し妹が出来ていると衝撃を受けた。

そしてそこに乃愛と花が合流。やっとこれで(小依と夏音を除いて)全員が会えた。小さい子は香子の妹の友奈だと判明。友奈はいつも写真を見ていたからみやこの事が分かったと知るが、てっきり卒業写真かなと思ったのだが、沢山あるらしい。この卒業写真、みやこが欠席扱いなのはありそうだとして、その方向に視線が行っている香子…

友奈に探して貰ったお礼にと「おねーちゃん、あーと」と言われて乃愛と花はきゅんとしてしまった。これか、みやこが花に抱く気持ちはと。
参考資料

犬の名前がMIYAKOだから友奈がみやこにお手を要求すると言うのはみやこには知らせない事にした。サブタイの世の中には知らないほうが幸せなことってあるよってのはここか。

遊んだし買い物も済んだのでみやことひなたは帰るものの、乃愛と花は未だ来たばかりなので二人を残してみやことひなたは家に帰る。そして案の定、母に叱られた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 転生したらスライムだった件・第21話 | Start | 盾の勇者の成り上がり・第8話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 私に天使が舞い降りた!・第8話:

« 転生したらスライムだった件・第21話 | Start | 盾の勇者の成り上がり・第8話 »